iOS(MacOS)カレンダー・Googleカレンダー(Androidカレンダー)の同期。

Macなど

スポンサーリンク

iOSカレンダー(Macのカレンダー)とGoogleカレンダー。
これらの同期記事です。

今さら感アリですが、iOSのバージョンアップで、設定アプリの画面が変わったりしております。

今さら聞けない。
今さら書けない。
そのスキを突いていきます!

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
Android発・iOS着 は分かりません。
分かる方、教えてください。。

 

 

iOS設定アプリの設定

さっそくまいりましょう。
↓設定アプリから、「アカウントとパスワード」をタップします。

 

↓「アカウントを追加」をタップです。

 

↓「Google」をタップしましょう。

 

↓メールアドレスor電話番号 →「次へ」をタップ。

続いて、パスワードを入力していきましょう。

↓こちらの画面で「カレンダー」をONにします。

↑「メール」のスイッチは、メールアプリでGmailを読みたい方はONで。
GmailはGmailだけで読むのであれば、OFFにしておきましょう。
「保存」をタップします。

↓アカウントに「Gmail」が追加されました。

 

iOS版Googleカレンダーの設定

次は、Googleカレンダーアプリの設定です。

↓アプリを開いて、「+」ボタンをタップです。

 

↓続いて、「カレンダー」をタップしましょう。

 

↓gmail.com の右側に、チェックマークを付けます。
(タップすればOKです。)

以上で、Googleカレンダーアプリの設定は終了でございます。

 

 

iOS(MacOS)→Google→Androidカレンダー まで同期

以上の設定で、iPhoneなどから入れた予定が、Androidカレンダーまで同期されます。
「Googleカレンダーアプリの入ったAndroid端末」をお持ちであれば、です。

お察しのとおり、iOSとAndroidをつなぐのはGoogleカレンダー。
Android端末は、Gmailログイン済みでお願いします。

iOSとAndroid、両方お持ちであれば、iOSのカレンダーで予定を入れていきましょう。
ある程度(全部?)Siriで予定を入れられますので、Androidより楽です。

(GoogleHome使えば、AndroidやGoogleカレンダーも楽でしょうけど。。)

 

編集後記

mixiのメッセージ、いまだに使っています。
さすがに、稼働しないマイミク(懐かしいですか?)がほとんど。
そしてついに本日、mixiアカウントの乗っ取りを確認しました。
ずっと稼働していない人から、某サングラスメーカーの(ニセモノっぽい)営業メッセージが。
今さらmixiアカウント乗っ取っても、ほぼ無意味だと思いますが果たして。。

昨日の1日ひとつ
  • フルスクリーンショートカット(MacBook)
  • MacBook でオールナイトニッポン聞きながら作業