勝ち続ける意志力 世界一プロゲーマーの仕事術(著者:梅原大吾)

読んだビジネス書など

スポンサーリンク

 

プロゲーマー梅原大吾さんの本。
わたしにとっては2冊目。
出版の順番では、この記事の『勝ち続ける意志力』が最初です。

一番新しい『1日ひとつだけ、強くなる。』と被る部分もありますが、梅原さんの飾らない姿勢は、年に一度くらいは触れておきたいなぁと。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
書く力(表現力)もある梅原さん。
自分を客観視する力も、お持ちです。
わたしもホシィ。

 

 

スキルの底上げ

常に自分を変えていく
スタイルを持たない
いい評価でも真に受けない

これ、すごーく刺さりました。
わたしはもちろん、人間って、人からほめられると嬉しいものです。
鼻タカダカになったりします。

しかし、梅原さんは真に受けない。
「浮かれる」という感情に、流されないためだそうです。

大会に優勝した直後にゲームセンターに行って、

「ほうら、優勝したからって全然負ける」

を体験して、決して自分は最強ではないと。
満足のポイントは、置くとすれば日々の練習。
「結果ではない」んですって。

感情コントロールのプロフェッショナルや。。

勝ち続けるためには、勝って天狗にならず、負けてなお卑屈にならない

自分が勝てたのは知識、技術の正確さ、経験、練習量といった当たり前の積み重ねがあったから

努力を続けていれば、いつか必ず人の目は気にならなくなる

 

大会に勝って大喜びしたり、負けて落ち込んだりするのは右肩上がりの成長の邪魔だと考えている。もちろん、負けるより勝つ方がいい。ただし、個々の試合の勝ちには大きな喜びを見出さない。喜びは日々の練習にこそ感じたい。
結局、大会の結果を重視する人は、人の評価でモチベーションが変わる人と言える。その人の強さは、別に大会があろうがなかろうが変わらない。
それなのに大会に勝って喜び、負けて悔しがるのは、人の評価、拍手喝采が原動力になっているということではないか。

自己コントロール、ぱねえ。。

引用多めで恐縮ですが、大事なところなので、引っぱらせていただきました。

 

 

雀士の世界。3年でトップレベルに立った

梅原さん、一度、ゲームの世界から引退しています。
プロ雀士を目指して。

本格的に打ち込むようになってから3年で麻雀のトップレベルに立てたのは、やはり強い人の打ち方を真似したからだと思う。

プロ雀士にこそなりませんでしたが、キッチリ、トップレベルに達するまでやったんですね。。

雀荘でアルバイトしつつ、力を付けるためにしたことは、目標とする人の観察。

ワタシなんぞも そうなのですが。。
ダメな人ほど「マイペース」と口にしてしまったり、自己流でスキルを身につけようとします。

お金がかけられないとか、事情はあるにせよ。
甘えは出がちですし、しなくてもいい回り道になってしまったり。

何かを身につけたいと思うのであれば、丁寧に、慎重に、基本を学ぶべきだ。下手なうちから独自の取り組み方をしたり、自由に伸び伸び練習したりすると、最終的に底の浅い仕上がりになってしまう。

本で済ませるなら、せめて基本書3冊とか。
どんな本だったか忘れましたが、書いてありました。

 

 

結果よりも大事な練習

フリーランサーになって、スゴイと言われる人たちを(一方的に)意識する機会が増えました。

いきなり高く飛べるハズもないのですが、あせります。
すぐにでも勝ちたいと思っちゃう。

僕も若い頃は、勝ちにこだわり過ぎていた時期があった。だが、勝ちたい一心で勝負をしていると、自分の感性が錆び始めて、つまらないアイデアしか浮かばなくなる。この行動以外はあり得ないと理詰めにすることで、逆に動きの幅が狭まってしまうのだ。

そうなのです。
あせってもロクなことない。
結果が出るはずもありません。

出来ることは、地力をつけること。

 

 

何をしたいか、何が好きなのか、分からないなら

ホリエモンさんも トライ&エラー 的なことは、本によく書いています。

しかし、何でしょう。
梅原さんの言葉は、より丁寧に書いてくれているせいか、頭にスッと入ってくる。。

夢や希望がなかったとしても、まずは目の前にあることに、とことん向き合ってみるのも悪くないと思う。

自分にとって何がいいのか思い悩むだけではなく、まずは行動する、漫然と変化を待つのではなく、行動によって環境そのものを変えてしまうのだ。

能動的になったら、もうそれで変化起こってるじゃん。
ってことですよね。

 

【過去記事】
『1日ひとつだけ、強くなる。』常に勝負の場に身をおく、プロの思考に触れた!

編集後記
  • サイバーマンデーの次に大きなAmazonのバーゲン(という表現は死語でしょうか)、primedayが今月16日より始まります。
    1年前のprimedayでは、Fire HD8 を半額でゲット。
    プライム会員、なっておかないと損です。
    (流行らないほうが、ずっと会費が据え置かれそうな気もしますが。)
  • 7月19日からは、ニンテンドー3DSの一部のソフトがセール。
    『三国志3DS 2』を検討中です。(中身は「3」だとか。)
    五丈原の戦いで「蜀」を勝利に導きたい。
    出来れば全部のシナリオ楽しみたいので、難易度はイージーorノーマル。
昨日の1日ひとつ
  • サッカー観戦で早起き
  • Evernote録音 機能
  • LINE日程調整 機能