Miukoタブレットスタンド。iPad2018モデル・HuaweiM3タブ のハサミ感。FireタブレットはNG。

アイテム

スポンサーリンク

 

プライムデーで購入した「Miukoタブレットスタンド」。
使ってみました。

小さな机には不向き。
ある程度の大きさのある机でどうぞ。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
逆さに取り付けて、アオムケ寝で使用。
→贅沢な気分になれるそうですよ。

 

【この記事で伝えたいこと】サイズ感大事!

 

Miukoタブレットスタンドでかい

サンワダイレクト製のスタンディングデスクに取り付けてみました。
こんな感じ↓ デカいです。

 

ティラノサウルスかよ。。

 

どう考えても小さな机向きじゃありませんな。

ワタシが使っている立ち机がコレ↓

使用感レビューも書きました。

肩書き不問、肩こりアリの方へ。スタンディングデスクの選び方と、サンワ製SDの感想など

 

その後、デスクトップPCの机に付け替え。

タブレットスタンドスタンドとしては大きめの「Miuko」。
ある程度奥行きある机じゃないとダメですね。

 

 

挟めるタブレットのサイズ

挟めるサイズは「7インチ」から「10.5インチ」。
角と角を挟みます。対角線状に。

 

Huaweiの10インチタブレットを挟んだ図↓

腕が伸びているのが分かるでしょうか。
バネが仕込んであるので、グイっと伸びて、しっかり持ってくれます。
(いずれはバネがヘタるのかな。。)

 

 

iPad(2018モデル・無印・9.7インチ)

↓こう挟めばOK。背面のカメラレンズが出るように、です。

 

↓コレだとダメです。

スタンドで固定して撮影はないでしょうが(あるかも知れませんが)、レンズを隠すように挟んでしまうと電源ボタンが押せません。

余談ですが写真のiPad、ゴム製のカバー付けています。
キズ防止になって、手にも馴染んでイイ感じですが。
熱がこもるでしょうから、酷暑の時期にはバッテリーに悪そう。。

 

 

Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10

ワタシが最もガシガシ使っている10インチのM3。
M3は、音量ボタン・電源ボタン がまとまっている左上(縦にもって左上)を持たせても干渉しません。↓

保護フィルムに空気が入ってしまった、お恥ずかしい限りな写真で失礼しました。

 

 

Fireタブレット 7・HD8・HD10 はダメ

Fireタブレットは 音量ボタン・電源ボタン の位置が悪い。。
必ずどちらかに干渉してしまいます。

↓写真はHD8ですが、Amazonで見る限り、7インチも10インチもボタンの位置はいっしょ。

縦に持った状態で左上を支えると「音量+」ボタン。
右上を支えると「電源」ボタンに干渉。

∴Fireタブレットユーザーは買っちゃダメ。

ほとんど使わなくなったHD8の再利用にイイかなと。。
思ったのに残念だなぁ。

 

 

カスタマーレビューの「重さで首が下を向く」は?

Miukoは、関節すべてにネジがついています。
そのネジをしっかりしめれば問題なし。

ワタシがテストできるタブレットで一番重いのは、2018年春モデルの無印iPad。
本体が469グラム。保護カバーと合わせて500グラムはあるでしょう。
試したところ、重さでうなだれることはありませんでした。

※個体差の問題でハズレを引いてしまう可能性はあります。

 

 

結論。何事もサイズ感大事

スマホスタンドもタブレットスタンドも、星の数ほど出ております。
そんな中、たった一つ紹介したところで知れたもの。

しかしながらです。
今回の実験? で分かったのはサイズ感。

いくら高価でオシャレな服を買っても、サイズが合っていなかったら。。
それと一緒ッスね。

置くタイプ、アームタイプがあって、
100円ショップで買えるもの、数千円以上で買えるものがあって、
形状もさまざま。

イメージ膨らませてからポチりましょう。

編集後記

昨日からデスクトップPCが新しくなりました。
モニターサイズ:22インチ→32インチ
液晶一体型→ミニPC
スピーカー・マイク・カメラ が無しに。。
楽しくいじって行きます。

昨日の1日ひとつ

  • 協同組合の書籍チケット使用
  • ミニパソコンM3S
  • LGモニター34インチ