猛暑に「AR TOUR OCEAN」どうでしょう。キモチ涼しくなるYO

Macなど

スポンサーリンク

 

iOSアプリ「AR TOUR OCEAN」です。
(Androidには無し。)

部屋の中を魚介類が泳ぎ回るだけですが、ちょっと「おぉ」ってなれます。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
姪・甥に見せてあげたいけど、iPad離さなくなりそうでコワい。

 

 

自宅空間が水槽に!

アプリを起動すると、部屋の床をスキャンするよう促されます。

スキャンが100%に到達すると、
↓こんな感じに泳ぎだします。

 

iPadのカメラ・ディスプレイをとおして、いつもの空間を眺めているだけですが。
なんか新鮮。悪くない。
キモチ涼しい。

 

 

↑上の2枚はiPad(iOS)のスクリーンショットで。
右側の「◎」をタップすれば,アプリの撮影機能で撮影できます。

AR TOUR OCEAN の撮影機能で撮影すると保存先はカメラロール。
余計な記号が写りません。↓

 

 

ゴポゴポっと空気の泡がイイ感じ。
水中に居るっぽいサウンドも流れています。

 

 

確認ズミ魚介類

  • マグロ
  • エイ
  • ウミヘビ
  • エビ
  • タツノオトシゴ
  • クラゲ
  • マンボウ

タイトル画面にタコのシルエットがありますが、残念ながら未確認。

 

 

もうちょっと大きめのモノが泳いでくれると嬉しいですねえ。
体育館とか広い場所であればクジラが登場するとか。。
イヤ無理か。。

(サメ、存在するようです。やっぱ部屋の広さが関係するのかも。)

 

編集後記

ニューPC・モニターはスピーカー無し。
動画大好きなワタシが、PCで動画視聴ができなくなりました。
Amazonでスピーカーをポチるのはカンタン。
その前に Google Home で試してみます。
純粋なスピーカー代わりにもなるそうなので。
(たぶんminiでも可。)

昨日の1日ひとつ

アニメ「進撃の巨人Season3」