ミニスーパーファミコン予約争奪戦。地方は地方の戦略で!

失敗

スポンサーリンク

ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン、本日予約開始でした。
無事予約された方、おめでとうございます。

予約できず、疲労だけが残った方(わたし含む)。。
次は「できる」戦略を立てましょう。

おそらく、ネットでは確実に勝てません。
(むしろ負ける可能性が高いかと…)

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
結論として言いたいのは、弱者の戦略ならぬ、地方の戦略。
勝てる場所があるのに、わざわざ負ける可能性が高いところに行く必要はありません…

 

 

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

今さら説明もどうかと思うのでサラッと。

スーパーファミコンで発売済みの20タイトル、クラシックミニで初公開となる1タイトル、計21タイトルが遊べるハード(ゲーム機)。
それが、「ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン」です。

昨年発売された「クラシックミニ ファミコン」は、コントローラーが小さすぎるという難点がありました。
しかし、ミニスーパー~ のコントローラーは、元祖 スーパーファミコン のコントローラーと同サイズ。

さらにわたし、収録21タイトルのうち、6割くらいは遊んだことがありません。

買わない理由ナシ!
です!٩( ”ω” )و

(遊んだことがあるものばかりでも、スルーできない人が多いのではないでしょうか。)

 

 

先陣を切ったヨドバシ.com、ノジマオンライン

本日(2017.9.16)午前9時、ヨドバシ・ノジマで、ネット予約開始でした。

ヨドバシは開始10分で終了だったそうで。。
わたしが終了を確認したのは9時15分でした。

ノジマは1時間経たないうちに終了。
しかしノジマは、Twitterで「量は十分ある」「間をあけてアクセスしてほしい」など、そのようなツイートだけして、終了のツイートをしませんでした。

それを信じてがんばったわたし。。
終了に気づいたのは、2時間以上経過した、11時まわってからでした。

わたし同様Twitterを信じた人が多かった(当たりまえですね…)ため、ノジマTwitter、軽く炎上。

終了後1時間も、ノジマ予約に時間を費やしたのですから。。
言いたくなるのは当然です。
(わたしはツイートしていませんが。)

 

開始時刻の予告なしの、その他ネット店は

ヤフーショッピングで11時予約開始の店舗サイトは、開始5秒以内で終了。
(わたし自身で確認。いきなり終了画面出ました。。)

Amazonは、11時15分ころ開始していたらしいです。
わたしがアクセスした11時40分ころは、あとかたも無く。。

イトーヨーカドーは、いつの間にか開始。そして終了。。
TSUTAYAも、いつの間にか開始→終了。。
楽天・楽天ブックスも、いつの間にか。。

7ネットは始まらず。。
トイザらスも始まらず。。

GEOは、最寄り店に14時ころ、ダメ元で行ってみました。
→さすがに遅すぎでダメ。

前回の「ファミコン」でお世話になったジョーシンは、今回抽選。
他にも、混乱を避けるためか、抽選が増えました。

 

 

<反省>山梨県人は、GEO・ヤマダ電機で勝負すべきだった

人気商品ほどオフライン(リアル、アナログ)。
地元を愛するGEOの各店舗。
皆がネットに注目する中、開店時間に並んでいれば売ってくれるGEO。

そんなGEOに、開店時間(午前9時)に到着しておくべきでした。。
Twitterやブログなど、GEOでカンタンに予約できたという報告多数です。

他にはヤマダ電機という声も。
ヤマダは今回、ネット予約が無さそうです。
GEOほどではないにしても、地方展開しています。
地元のお客を大事にしたほうが良さそう。

そういうことだよなぁ、と。。
(勝手な想像ですが…)

 

せっかくの地方在住を生かせ!全国と勝負しない地方の戦略

えぇ、そういうことです。
(-_-;)

ネット予約は、全国の「ほしい人たち」と勝負しないといけません。
でも、GEOなら。。
山梨のような小さな市場でも、9店舗もあります。

東京からわざわざ並びに来る人はいません。
他の隣接県(神奈川・埼玉・群馬・静岡・長野)にお住まいの人だって、わざわざ来るはずもなく。
(近場のGEOに行けばいいのですから。)

9店舗もあれば、県内勝負にもなりません。
近所勝負で済むんですよね。。

タナカ
地元の老舗玩具店という手もあったのですが、20年以上行っておらず、気が引けました。
こういう時だけ使ってやろうは、ルール違反のような気がして。

 

Switchの買えなさ加減から読むべきだった

選択肢があるなら、勝てる場所でたたかう。
そういうことで結論を書いたのですが、もうひとつオマケで。

前回の「ファミコン」、簡単に予約出来すぎました。
それで今回、どこかなめてかかってしまいました。

ニンテンドーSwitchが、いまだに抽選とか、いまだに入荷即完売とか。。
そこを基準に考えるべきだったのです。
(その前のPSVRから、でしょうか。)

そこを理解していた方々は、
大都市圏だと、始発電車に乗って家電量販店に並ぶ。
地方だと、GEOやヤマダ電機に並ぶ など。
ネットは実質一発勝負(開始時間につながらなかったら終了)であると、身に染みてご存知だったのでしょう。

このような調子だと、今後はGEOも激しくなってくるかも知れません。
でも、ネット予約は勝率が低いバクチです。

東京の人たちが足を運べない場で勝負できるのであれば、そこを使わない手はありません。

 

執筆後記

mixiの「日記」、毎日UPされている方を見つけました。
中身もその名のとおり日記。2008年6月から毎日UPです。
3、4行の短いものばかりですが、9年超続いているというのが、いろんな意味でスゴイ。

昨日の一日一新
  • ノジマオンライン登録(例の準備で)
  • ヨドバシ.com登録(同上)