iPhone初心者が“安8”をゲットしたらMacFanで勉強だ!

Macなど

スポンサーリンク

iPhone8買って、雑誌「Mac Fan」がいよいよ便利になってまいりました。
(一番安く読む方法は、アマゾンプライム会員です。)

「Mac100% Vol.24」の付録(iPhoneX&8パーフェクトガイド)でiPhoneの初期設定と基本を教わり、
Mac Fan で一歩進んだ基本を教わる。

自己流でとおして、けっきょく使える人になれなかった「iPad mini」(初代)。
失敗は繰り返しません!

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
iPhone8、ちまちま触っています。
「100%」は紙の雑誌を買いました。
MacBook Pro の勉強用に買ったはずが、付録の方が読みこんでいます。

 

 

iPhone便利ワザ(Mac Fan 3月号)

こりゃいい!
と思ったところを、いくつか挙げてみます。
٩( ”ω” )و

アルファベット大文字を連続入力

QWERTY配列の、キーボードのような画面でアルファベット大文字を入力するとき、シフトキー(↑キー)を押します。
で、1文字入力すると小文字に戻る。。
連続して大文字入力したいなら、シフト(↑)キーをダブルタップです。

Androidスマホを確認したところ、シフトキーのダブルタップでいけました。
(これはなにげに便利ですよ。)

 

カギカッコ “「” “」” のフリック入力

「や」の左右にカッコがあります。

Androidはどうか。
こちらは “(” と “)”(丸カッコ)。

どちらを使っているにせよ、知っておくと便利ですね。

タナカ
わたしはずっと、“かっこ”と入力→変換していました。
その前に、フリック入力も最近です。
QWERTYのキーボード入力だとミスタップするので、ようやく変えたのです。
(タブレットは今でもQWERTYです。)

 

計算機アプリで割引き計算

「10000-30%=7000」と。

Androidの計算機でも同様でした。
うまいこと出来てますねぇ。

あ!
アプリじゃない、昔ながらの電卓でも出来ました!
常識だったのでしょうか。。
(^_^;)

タナカ
ついでにAndroidの勉強にもなる。
小技こそ、しっかり本から知識得ないとダメですね。

 

iPhoneは伏せて置くと節電効果あり

液晶画面を下にして置く。
→伏せられていることをiPhone本体が検知(「フェイスダウン検知」と呼ぶのだとか)し、お知らせがあっても、液晶に表示させません。

ゆえに、節電効果ありと。

iPhoneかしこい!
٩( ”ω” )و

 

動画撮影中に静止画撮影

動画撮影中に、静止画撮影用のボタンを押すだけ。
いいね。
(*´Д`)

 

iPhoneの画面を動画収録

うーん、これは良い。
iOSで確定申告(電子申告)できるようになれば、動画つくってUPしたいです。

どう操作すればいいのか(どこにあるのか)は書いてないので、これから探します。
(;´Д`A “`

 

 

他にもザクザク

3月号の3分の1が便利ワザ。
1ページあたり、4つのワザが掲載されています。

今回のブログとは無関係ですが、「便利ワザ」特集の次は「Swift入門」。

2月までは毎号パラパラめくるだけで、毎号何も残りませんでしたが。。
(;´Д`A “`

ていねいに作られた雑誌だなぁと。
今さらながら。

 

編集後記

15時から仮想通貨のオンラインセミナーを視聴。
主催社によれば、あっという間に枠がいっぱいになったそうです。
が。。
後半は半分以上音声が途切れ。。
聞こえた部分から察するに、特段新しい話しもなく。
「と思う」になってしまうのは、今のところ、仕方ないのでしょうね。

昨日の一日一新
  • あんしん保証パック with AppleCare Servicesの解除申し込み