よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

【税理士試験・消費税法】消費、1回目・2回目の大失敗

time 2017/02/27

【税理士試験・消費税法】消費、1回目・2回目の大失敗

スポンサーリンク

昨日の法人税法1年目の失敗に続きまして、本日も過去の失敗。

今回は消費税法です。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
消費の受講歴は、第56回対策、第60回対策、第65回対策の3回。
中4年とか5年とか、へんな“間”があります(笑)

 

消費攻略法消費税法の記事一覧へ

 

第56回の失敗

わたしの税理士試験は、第55回の簿記論・財務諸表論からスタートしました。
(財表は勉強せず、受験だけ。。)

たしか2月くらいに、大原の簿財コース(音声通信)を申し込み。
全経上級の受験が終わって、合格を見越してのスタートでした。

全経上級の合格発表(→合格)が5月中旬で、税理士試験の願書提出はギリギリになりました。
(全経協会にお願いして、証明書の発行を急いでもらいました。)

 

その55回、簿記論に合格はできたものの、資格学校の税理士講座というものがよく分かっていませんで…

たとえば講座のスタート時期など、ぜんぜん分かっていませんでした。
財表のテキストがあるので、「ひとまずそれで独学しよう」と思っていたからでしょうか。

そんな感じだったので、55回本試験終了後、大原に受講申し込みせず。

そして、財表の勉強、せず…(;^ω^)

 

会計事務所に就職すべく、就職活動開始。

「未経験」は予想どおり風当たりが強く、大苦戦。。

いくつも落ちましたが、「保険営業の人の知り合いの人」の力で、なんとか会計事務所に就職。

 

<失敗の原因1>自分で決意して勉強をはじめていない

実務経験ナシということで、所長の半命令で「消費」を受講。
もちろん、音声通信です(笑)

15講くらいまで聞いた記憶はあります。

が…、復習もせず、計算は分からないし、理論暗記なんてする気になれないしで、あっさり放置。。

それでもいちおう、実務に困らないレベルまでの学習はできました。
「まぁ、もういいだろう」という感じでした。

ついでに?財表も放置と。
(;・∀・)

 

<失敗の原因2>あまりに根性なし

理論暗記なんて人間にできるわけない。。
計算も暗記要素が強い。。

ふつうの人間がやることじゃないよね!

と… そんな調子だったんですよね。

(突破口を探す気まったくなし。。)

 

<失敗の原因3>税理士になるという目標はいずこ…

完全に「税理士になるぞ」という目標を忘れていました。

まだこのときは「税理士なんてもうどうでもいいや」とは思っていません。
(もうちょっと後になって、どうでもよくなります。汗)

なのに。。

周りのせいにもしていたかなぁ…

 

 

 

第60回の失敗

57回から59回は、本試験はおろか、受講申し込みもなし。

漠然と「このままじゃマズイかー」と考え、漠然と申し込み。
(ちなみに1月スタートです。)

第2講を終え、ストップ…(;゚Д゚)

 

<失敗の原因1>そもそも冷めすぎ

ふつうはありますよね、熱さ。
9月開講のときとか、1月開講のときとか。

時間の経過である程度さめてくるのはしかたないところですが、最初から「熱さ」ナシです。
(;゚Д゚)

 

<失敗の原因2>ブラウザ三国志にハマる

当時は「ブラ三」がはじまったばかり。
mixiでやっていました。

課金は5,000円ほど。
(かけてないほうです。)

課金しない分、時間をふんだんにかけていました。
(;゚Д゚)

稼働率高めで、同盟員たちからの信頼は厚く。。
(;゚Д゚)

 

 

 

その後

第62回に向けて、受験生復帰を決意。

まずは財表。静岡校への通学。
静岡校にしたのは、駐車場があるからでした。
(「立川校、電車内で勉強」が正解だった。。汗)

で、昨日の記事につながるわけです。

消費でくじけて、法人に挑むわけですね(笑)

7年ぶりの科目合格(財表合格)で、へんな自信があったんですね。。
(;゚Д゚)

 

 

まとめ?

ふり返ってみて、あらためてそのひどさを痛感…
(;゚Д゚)

タラレバ言ってもしかたないので、言いません。
(ホントはちょっと言いたい…)

税理士試験は、おおくの人にとって、楽ではありません!

でも、受験で税理士になりたかったら、やるしかない。

みんなやってるんです!
ラクしてる人なんていない!

税理士になりたい人は、やってくださいね。
٩( ”ω” )و

 

消費攻略法消費税法の記事一覧へ

 

 


【編集後記】

昨日更新の記事の日付が25日となっていました。
(2/25の記事がふたつに。。)

よく分かりませんが、今朝修正しました。

 

【昨日の一日一新】

レイザーラモンのコンビネタ(けっこう面白かった)

サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント