確定申告無料相談会で甲府市総合市民会館へ行くなら休館日(火曜日)がおススメ

Macなど

スポンサーリンク

本日、確定申告の無料相談会でした。
前日に相談会に行っていた税理士に様子を聞いたところ、けっこうな盛況だった模様。
しかし、わたしが担当者だった本日(特に午後)、暇でした。

甲府市総合市民会館で申告書つくるなら、休館日をねらうのが正解のようです。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
国税庁サイトがMacOSに対応してくれたおかげで、サクサクいけました。
余談ですが、iPadでもいけます。

 

 

甲府市総合市民会館の申告会は休館日にどうぞ

甲府市総合市民会館、火曜日が休館日です。
休館日(2018.1.30火曜日)でしたが、3階大会議室では無料申告会をやっておりました。

本日午前中(10時から12時)の来場者は、前日の3分の2。
(とは言え、税理士相談コーナーは暇なし。)

午後(13時から15時)はまばらで、トータル1時間くらいは手持ちぶさたでした。
(税理士は予定より15分はやく撤収。)

想像でしかありませんが、市民会館の休館日と重なったことで、納税者の皆さんが勘違いしてしまったのかも知れません。

タナカ
混むと1時間待ちなんてこともザラだとか。
甲府市総合市民会館の無料相談会なら、火曜日をねらってみましょう。
さらに可能なら、午後がおススメです(笑)

 

 

医療費控除は明細書が分からなかったら合計額を

皆さん合計額を計算の上、来場されていました。
平成31年分までの3年分は、「合計額」と「領収書などの提出」で医療費控除OKです。
(無料相談会では、計算済みの合計額を信じて作成を進めます。)

というススメを税理士がしては駄目でして、医療費控除の明細書 を使ってほしいと国税庁さんは言っておられます。

ちなみに、わたしが見させていただいた限り、セルフメディケーション税制を使う方はゼロでした。

 

 

会場、冷える・・

寒い!というワケではなかったです。
が、ずっと座っていると足が冷えました。

待ち時間が長くなれば、“むかえる側”(=税務署職員や税理士)でなくても、足が冷えてツラくなると思われます。
(出入り口開放しているせいかも。)

利用を考えている方は、暖かくして行きましょう。
来年以降(次回)、わたしは靴下用カイロを仕込んでいきます。

それから、パソコンをお持ちの方は、国税庁サイトの確定申告コーナーを試してみましょう。
難しいところもあるかも知れません。
でも、「やってみたら意外とカンタンだった」「行く方がよっぽど手間だったなぁ」となる可能性もあります。

 

編集後記

急いで作業するときは、タッチパッドが速いことが判明しました。
(MacBook Proでの実感。)
キーボードから近い位置にあるというのは良いもので。
数字についてはやっぱりテンキーですが、昨日のアイキャッチ画像のテンキー、単独だと認識せず。。

昨日の一日一新
  • J○Lに振り込み
  • MacBook Proに「eset」インストール
  • MEDIAPAD M3 に「eset」インストール
  • ファビコン自作