よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

ビットコイン最終案内(週刊SPA!2月13日号)は某f社セミナーより学べる

time 2018/02/06

ビットコイン最終案内(週刊SPA!2月13日号)は某f社セミナーより学べる

スポンサーリンク

ビットコインをはじめとする仮想通貨の本、たくさん出ています。
基本を学ぶならそちらに譲るとして、最近の動向を知りたいならネットや雑誌でしょう。

今回紹介する「SPA!」の特集、最近の動向が分かりやすく書かれています。
いい感じです。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
けっきょく一番はビットコインでしょうとも。
情報のバランスの良さは、ネットより雑誌って感じがしました。

 

 

ビットコインはまだ伸びる!

とのこと。
マジすか。。

根拠は、「まだヨーロッパの先進各国で、仮想通貨が盛り上がっていない」。
参入者が増えるなら、確かに未来は明るそうです。

 

 

「販売所」と「取引所」は違う

「取引所」は、株をやっている方ならイメージしやすいです。
ユーザー間での売ったり買ったりが「取引所」です。

極端な話しをすると、売りたい人・買いたい人 が1人ずつ居たとするなら、お2人でお値段を決めてもらってかまないと。

一方「販売所」は、運営所がもっている仮想通貨を、運営所の提示価格で買えるところ。

SPA!のこの特集では、“町中の両替所が取引所のイメージ”と書いています。
なるほど!

 

 

二段階認証設定を忘れずに

「初期設定では二段階認証がONになっていないケースがあるので、要設定」と。

Facebookだって、二段階認証やっとけって時代です。
二段階認証がONになっていないと、何かあったときに補償を受けられなかったりもするようですので。

まだの方は真っ先にどうぞ!
ですね。٩( ”ω” )و

 

 

Q&A 仮想通貨について知りたいこと全部教えます

ウォレットの基本

ネット上に置きっぱなしは危険。
ローカルな、個人の財布のような役割を果たすのがウォレットです。

しかし、財布に入れておけば安心というワケでもなく。。
入出金の際の操作ミスで、真っ青な事態になることも。

例えば、ビットコインのアドレスにビットコインキャッシュを送金してしまうとお金は消えます。

怖すぎでしょ。。
(;´Д`A “`

ネットにほったらかせる「株」のほうが、よほど安全資産だと思えてしまいます。
(株をすすめる記事ではないですよ。)

 

税金が高い→税制が変わるまでホールド

たしかに「雑所得」扱いは極悪です。
改正が入る可能性は高そう。。

ヨーロッパ先進諸国に仮想通貨が広まるまで待つ意味でも、ガチホは有りな感じしますね。

 

 

ハードウェアウォレットはAmazonで買ってはいけない

特集の最後に、永江一石さん(ブロガーであり、コンサルタント)のコラムが。

「正規代理店以外からハードウェアウォレットを買うと、最悪中身を抜かれることがある」のだとか。
めちゃガクブルなんすけど。。
(;´Д`A “`

SPA!の今回の特集で、仮想通貨への興味が深まりました。
最後に永江さんのハードウェアウォレットの話し。
いい特集だー!
٩( ”ω” )و

 

まだ間に合うのかなぁ。。

 

編集後記

bitFlyerのサイトをうろちょろ。
やるなら、ガチホの放置にしたいなと。
株を少し持っていますが、一喜一憂がイヤなので、キホン放置です。
今日(2018.2.6)の大幅安は、さすがに見て、ちょっとショックを受けましたが。。

昨日の一日一新
  • iPhone8「アクセシビリティ」「メモ」「計算機」
サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント