甲府発→横浜着。早朝到着できるルート。

節約

スポンサーリンク

近くて遠い横浜市。
車で行けば駐車場が高く(今はそうでもないですが)、
公共交通機関で行けば時間とお金がかかる。。

だったのですが、地味に行きやすくなってきました。
日帰りでも遊びに行けます。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
料金の表示は、現金決済の料金です。
Suica料金ではありません。ご注意を。

 

 

片道2,050円で横浜-甲府(最安)

甲府駅・バスタ新宿 間を、高速バスで移動するルートです。

平日限定ですが、2枚3千円のチケットがあります。
1枚当たり1,500円と考えれば、横浜市(桜木町駅)まで片道2,050円。

平日午前中の「中央道→首都高」は、渋滞する可能性が高いです。
でも、早朝なら、数kmレベルで済む場合がほとんど。

渋滞について確実な話しはできませんが、とにかく安いです。
知っておいて損はないルートでしょう。

 

 

電車のみで甲府-横浜

電車移動で横浜に早朝到着するには、選択肢は「鈍行」のみです。

「鈍行はイヤだ…」
でなければ、おススメです。
空いてますし。

高尾までの中央本線、
八王子までの中央線、
八王子からの横浜線はしばらく、
この時間帯なら混雑しません。

上記の高速バスルートより、出発が約30分遅くできるのも利点です。

 

 

8時前に横浜到着したいなら羽田経由の高速バス

約4時間かかりますが、こんな変なルートもあります。

今年の秋、福岡に行く予定があるので、羽田までこれで行こうかと。

羽田経由で横浜へ行く人はまずいないでしょうが、8時前に到着できるルートの紹介でした。

 

 

甲府駅南口周辺、おすすめコインパーキング

24時まで600円の、↓この2か所がおススメです。

↓拡大。

平日午前10時には、ほぼ満車になってしまいます。
早朝の時間帯なら、先着は、あっても1台。

東京や横浜へ早めの時間帯に行くなら、ガラガラです。

 

編集後記

今月某所で、主にブログについてしゃべることになりました。
数十万頁ビュー/月 な方はいらっしゃらないと思うので、好き勝手しゃべってきます。

昨日の一日一新
  • 高坂勝さんのトーク(NHKラジオ)
  • ユーロの花
  • アニメ「メジャー(シーズン6・7)」「メジャーセカンド」