本番は練習のつもりで。【税理士試験】

税理士試験

スポンサーリンク

 

試験が近いっすね。
最後の追込みは言わずもがな。

ハイ本題!
頭真っシロ対策(パニック対策)はどうでしょうか。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
慌てず、騒がず。シレっと出しきっちゃおう。

パニック対策

パニック対策、どうですか?
準備してますか?

5年以上ひそかに応援している大阪の受験生。
毎年緊張して力が出せないようで。
対策してから臨んでくれないかなぁと思っちゃう。
(ずっとブログ読んでる。成績優秀。)

で!
1年前に緊張したアナタ。
ゴリゴリ勉強しなきゃいけない時期だけど、本番で緊張したらどうするかをさ。
ちょっくら考えてみろし。(甲州弁)

 

 

自己暗示

いつもより仰々しいけど、
いつもより空気張り詰めてるかもしれないけど、
受験しているほとんどは、税理士講座受講生でもあった。

→これまでと変わらん。

試験管がちょっと変わって、
場所がちょっと変わって、
机がつながったりしている。

→それくらいの変化でしかない。

緊張してもいいけど、慌てる必要はないのである。

ソロバンを机上に置くおじいちゃんとか居ても、そんなものはハッタリだ。
もしくは御守り。
形見かもしれん。
始まったら絶対使わないから。

手が震える人は、本番以外でも震えた経験があるハズ。
緊張はしても慌てるな。

ヤバくなったら寝てみる

経験がナイので憶測の対処法。
1分ほど寝てみてはどうでしょうか。

本番でいきなり試すのはコワイから、残り少ない答練で試してみては。

Tだったら ファイナルチェック とかいうやつ。
Oだとラストは焼き回し問題だろうから、それで。

大事なのは、序盤で1分捨ててもなんとかなるという感覚。

練習は本番のつもりで、だ。

 

 

練習は本番のつもりで。本番は練習のつもりで。

マンガ『宇宙兄弟』の名言である。
この言葉大好き。
受験生ラストイヤー(9月から8月)は、毎日のように頭の中で唱えてた。

本番で120%のチカラは出ない。
本番で出すべきは、練習どおり、いつもどおりのチカラ。

 

↓似たようなこと前にも書いてた。
税理士試験など、緊張→真っ白人間は心の対策をせよ!

 

 

岸辺露伴のように動かない

1巻の露伴さん、取材したり山買ったり、動いてますけどねー。
↓ピンチのときは「動かない」、岸部露伴ヘブンズドアー。
(ヤバい汗は出てもOK。2巻まだ読んでいない。)

鬼が出るか蛇が出るか だけど。
何が出ようが、みな条件はいっしょ。

追い込まれた時こそ、慌てず・騒がず。
冷静に突破口を見つけることができるかですよ。

パニックになる前に。
あるいはなっても。

突破口を見つけるため、問題を解くために、脳みそを使うことができるかですな。

健闘を祈ります。

 

編集後記

ジョジョリオン18巻・岸部露伴は動かない2巻。
7月19日「同発」でした。
7部・スティールボールラン 以来の「同発」。
さすがです。荒木先生。

昨日の1日ひとつ
  • ノンシュガースーパーメントールのど飴
  • 「ウドウロク」
  • 某紙原稿提出