ラーメン二郎横浜関内店で「汁なし」食ってイマイチだった話し

ラーメン

スポンサーリンク

ラーメン二郎横浜関内店でランチしてきました。
「ランチ」という言葉がこれほど似合わないラーメン屋、ほかに見つかりません。
(良い意味で。)

ブログに書くからには、ラーメン二郎未経験者向け、二郎ノウハウも書きます。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]山梨県で税理士やってるタナカです。
25か月ぶりのラーメン二郎横浜関内店。
わたしの初ラーメン二郎は、11年前(たぶん)の横浜関内店でした。[/speech_bubble]

 

↓ブログネタにはもってこいの並びです。

並び時間が長いほど、旨くなります!
(たぶん)

 

ラーメン二郎横浜関内店

平成27年の10月以来の横浜関内店。
ラーメン二郎というくくりでも、平性28年7月以来となりました。

上の写真は本日(H29.11.25 土)14時過ぎ。
けっこう並んでいますが、30分も待たず店内へ。
外国人の団体とか、「ラーメン二郎ならでは」のルールに慣れていない人たちが前にいると、それなりに待つことになります。

↑「ラーメン二郎ってどうなの?」という感じで、立ち止まって中を覗いていく人多数。

 

 

助手さんの指示で食券を買う

↓左から、汁なし・ラーメン小・ねぎ の食券。

食券を買う前に、助手さんに麺のサイズを聞かれます。
「汁なし」の場合は、それも伝えます。

たとえば、「小・少なめ・汁なし」。
→小サイズの少なめ(3分の2)で、汁なし という意味です。

その後、店内の食券機で食券を購入。
汁なし(茶色)はプラス80円。ネギ(グレー)は100円。小ラーメン(水色)は690円です。
(少なめ・半分など、麺量を減らしても安くはなりません。)

 

空いた席に着席。連席は基本できない

2人以上のグループで来ても、基本的には連席できません。
混雑していなければ配慮してくれたりもしますが、できないと思っておきましょう。

↓わたしの本日の席は一番外側。ハズレ席です。。

小柄な女性が通る場合でも、背中にぶつかられます。
ハズレ席です。。(2回目)

 

 

無料トッピングをお願いする

助手さん(たまに店主さん)に「にんにくいれますか?」と聞かれたら、無料トッピングをお願いします。
↓やさい・にんにく・からめ・あぶら。マシ・マシマシ がお願いできます。

↑ここには書いてありませんが、「紅しょうが」も入れてもらえます。

わたしがお願いしたのは、
にんにくマシマシ、やさい、からめ、紅しょうが。

「あぶら」は年々苦手になってきて「無し」に。
「にんにく」大好きなので、横浜関内店ではマシマシでお願いすることがほとんどです。

 

 

着丼

↓横浜関内店は、盛りの美しさが評判です。
(あくまで二郎好きの基準です。)

めずらしく卵黄が破裂しておりましたが、それがまた絵になります。

↓早めに売り切れる有料トッピングの「ネギ」。

わたしの好みが変わってしまったのか、麺とは合いませんでした。
(ネギ好きなので、単独で食えますけれども。)

紅しょうがは合います。
途中で味を変えて食べたいときなど、いい仕事します。
(後半まで温存しましょう。)

にんにくは、全体にまぶして食べるのが普通かも知れません。
わたしは、にんにくは散らさず、序盤で麺と一緒に食べています。
にんにくの辛味が感じられておいしいです。おススメ。

 

おススメ有料トッピング

「粉チーズ」です。
ネギがあるとついネギを選んでしまうのですが、粉チーズが入るとジャンクさが増します。

チーズ好きのかたはぜひ。
(食べ終わってから後悔です。。)

 

 

ラーメン二郎の注意点

重い。オッサンにはキツイ

平性27年の10月に食べた横浜関内店の「汁なし」、非常においしかったです。
ですが、本日はイマイチ。。
年齢、関係あるかもしれません。
(受け付けなくなってきているのかも。客層は若めです。)

もしくは、「汁なし」がキツイという可能性が考えられます。
神田神保町店(本日をラストに移転)の「ラーメン」は、40食近く食べていますが飽きませんし。

 

横浜関内店ベトベト問題

「食券」、ベトベトしています。
ラーメンの丼もベトベト。。
横浜関内店は、総じてベトベトです。
ウェットティッシュの準備をおススメします。
(ベトベト問題、わたしにとっては問題ですが、気にしないファンがほとんどかと。)

 

にんにく臭い問題

にんにく、「少なめ」でお願いすればそれほどニオイません。
食後に人と会う予定があるなら、「少なめ」か「にんにく抜き」が良いでしょう。
(わたしはガッツリにんにく食べたあと、税理士講座を受けていましたが。。)

「飲むブレスケア」もおススメです。

 

店によって味がちがう

ラーメン二郎は、店舗によって味が違います。
(横浜関内店はトップクラスの旨さと言われています。)

イマイチさで有名なのが「池袋店」「歌舞伎町店」です。
この2店で初めてラーメン二郎を食べて、「二郎食ったった!」とジロリアンに言ってみましょう。
それはちがうぞ? と、言われることうけあいです。

 

割り込み禁止

当たり前です(人として)。
割り込み禁止です。

友人と待ち合わせる場合は、集合してから最後尾に並びましょう。
だれか一人が並んで、後から来た友人・知人が、その「一人」に接続できるわけないっす。
(意外と列の進みは速いですから。)

 

編集後記

横浜に遊びに来ています。
税理士になって以降、横浜に来る機会は増加。
(ですが、研修で来ているだけで、ほぼとんぼ返り。)
遊びに来ている本日も、相撲見ながら夕方の時間帯にホテルで二郎記事を書いていますが。。
(先にブログタスクをこなして気持ちを楽に、です。)

昨日の一日一新
  • マンガ「富士山さんは思春期」