なるほど「えこひいき」! 20対80の法則を考えたらそりゃそうだ!

スポンサーリンク

「えこひいき」本。
実はこれで3冊目です。

20対80の法則からも分かりますが、「えこひいき」こそ、本当は平等だったりするんですね。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]山梨県で税理士やってるタナカです。
わたしも上手く、「えこひいき」できるようになりたい![/speech_bubble]

 

たしかに嬉しい「えこひいき」

著者の高田氏、飲食業・美容師業 に特化してコンサル業しているとのこと。

「えこひいき」、いいものです。

わたしが経験した「えこひいき」、今でもよく覚えているのが、山中湖にあった(過去形)ホテルでのこと。
1泊2日で、2日目の帰る前に、昼食を出していただいたことがありました。
さらにテニスコートを無料で使わせてもらったり。

わたしの力ではなく、わたしの叔父さんの力なのですが、払ったお金以上のサービスをいただきました。

(叔父にすごくお世話になったんだそうです。)

 

 

お金がかからない「心のえこひいき」もある

リッツカールトンホテル・JAL などを例に、「えこひいき」の具体例が書かれています。

読んでいて思ったのが、楽天市場の会員ランク。
これ、他社のパクリだったのですね(笑)
(パクリが悪いとか、そういう話しではありません。)

現在わたしは、楽天のプラチナ会員。
最近はほとんど買い物をしていないと思うのですが、なぜかプラチナです。
なぜかちょっと嬉しいです。
(4、5年前まではよく使っていて、その当時は、ゴールド会員に下がると寂しい気がしたものです。)

ちょっとした特別感とでも言うのでしょうか。
5枚刃T字カミソリの試供品とか、プレゼントもありましたし。

 

 

そしてKADOKAWAはセール中

カドカワのセール、長いですね。
ポイントが切れそうだったこともあり、「えこひいき」を買いました。

本を読む限り、いちばん使いやすそうなのは飲食業な感じです。
(税理士業でもいけそうです。)

 

電子書籍業界は競争まっただなか

電子書籍サイトの値引き、ポイント還元。
こちらは「心の~」では、ありません。

単純に値引き競争。
ユーザーの引っ張り合いです。

ありがたく、いいところを頂戴させていただいております。

 

編集後記

ブログを書かないまま、20時ころから、「えこひいき」の読書開始。
あわやブログを落とすところでした。
横浜で、書かないまま飲みの席へ参加することになり、日付が変わる覚悟をしたことがありました。
そのときは、22時半になんとかホテルに戻り、ぎりぎりセーフ。
自分ルールでしかありませんが、一度崩れるとどうなるか。
分からないからコワいです。
(;´Д`A “`

昨日の一日一新
  • 某FBグループのセミナー動画視聴