よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

バーベキューのコンテンツ力を上げる

time 2017/10/31

バーベキューのコンテンツ力を上げる

スポンサーリンク

テレビ東京「チマタの噺(はなし)」。
毎週GYAO!で見ております。

10月24日放送の壇蜜さんがゲストの回で、気になるチマタの方がいらっしゃいました。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
「チマタの噺」はトーク番組。
ゲストを読んで、そのゲストの気になっていることを、スタッフがチマタの方がたにインタビューします。
うまく説明できませんが、百聞は一見にしかずで、見ていただければと。
(TVerでも見れます。)

 

 

バーベキューのコンテンツ力を上げる→ハンモックを買う

公園の木にハンモックをかけ、読書にふけるチマタの方。
過去、退屈な「バーベキュー参加」を楽しくするために購入したものだそうで。

「バーベキューのコンテンツ力をいかに上げるか。その答えがハンモックだった」

うーむ、どういうことですか。。
(^_^;)

しかし、なんとなく、言わんとすることは分かりました。

 

 

ツマラナイをオモシロくする

わたし、時間泥棒がキライです。

たとえば、相談があると言われ時間を使う。
そんなとき、「ドリンクバーもおごってくれないの?」とか、「感謝も無いんすか?」ということもあるでしょう。
でもこういうこと、相手によって、事前にある程度は想定の範囲内ではないでしょうか。

「つまらんだろうな」が想定の範囲内なら、付き合わない。
付き合わざるを得ないのであれば、おもしろくできないか考えてみる。
(流されず、オモシロいほうにコントロールできないかな。とか。)

どんなことでも「考えてみたい」と思わせてくれた、チマタの方でした。

 

 

キャッチコピーもそうらしい

相変わらずコピーライターの本を読んでおりまして。

コピーも、おっ!と思わせる、「楽しそう」「気になる」と心を動かすもの。
コピーライター養成講座に通う経営者もいるんだそうですね。
(経営者になってからですよ、もちろん。)

わたしは通いませんが、楽しくするための工夫はしていきます。

(また変なブログになった。。)

 

編集後記

ファミ通町内会をブログネタにしよう!
と決めていたのですが、20年ぶりくらいにきちんと読んだ町内会は、あまりにシュールでついていけませんでした。
21歳くらいまでファミ通を買っていたので、そのときは面白く読めていたと思います。
ツボ、変わるものですね。。

昨日の一日一新
  • セミナー会場の仮予約
サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント