Apple Pencilの保護カバー。握りにくさ解消・キャップなくし防止

アイテム

スポンサーリンク

 

今さらのApple Pencilです。

細すぎるので太くしたい。
キャップを無くすのが怖いので何とかしたい。

という訳で、安くていい感じのカバー記事です。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
iPadで絵を書く人ならともかく、そうでなければ安いペンで足りますなぁ。

 

 

Apple Pencilキャップなくし防止。最初にかったやつ

↓最初はこんなのを買いました。

単純ですが、これならキャップをなくしません。
持って外出するとき等、ペン先を保護してくれるキャップもグッド。
(紛失しそうですが。)

しかしソレ以外に問題が。
Apple Pencilって、長くて細くて、どうにもしっくり来ません。

1万円超もするペンですし。
落として壊れでもしたら泣くに泣けないです。。

 

 

Apple Pencil用ケース

探してみますと、スッポリ全体を覆うタイプが。
コレですとグリップも太くなります。

 

 

長過ぎるのは変えられませんが、ずいぶん握りやすくなりました。

 

カバーの装着

↓カバーのお尻側の穴からペン先を突っ込み、

 

 

↓グイッと押し込みましょう。スムーズに入ります。

 

 

↓キャップ側から入れていくのはオススメしません。摩擦が強くてシンドイです。

 

 

キャップは開けにくく

充電時、Apple Pencilのキャップを外す必要があります。
カバー装着後は↓このようにグイッと引っ張り、

 

 

↓こんな風にペロッと。

 

 

カバーを引っ張るため、カバーはダメージを受けそうです。
キャップとApple Pencilの端子が擦れてしまえば、端子にキズが。

充電のとき以外、外すのはやめたほうが良いでしょうね。

 

 

Apple Pencil、要る?

要るか、要らないか。
人それぞれでございまして、使ってみないとわかりません。

今年(2018年)4月発売になった新しい無印iPad。
Apple Pencil対応。
ネット記事などの「ぜひ試すべき」に乗っかってみたワタシ。

残念なことに過ぎたシロモノでした。
考えをまとめるのに手書きはGoodです。
しかしそれくらいの使い方なら安価なペンで十分。

ただ「過ぎた」と「不満」は違います。
使い切れないのがもったいないですが、当面使います。

 

編集後記

相談員→ジム風呂のみ→帰宅。
昨晩の暴飲暴食がたたり、くたびれました。

昨日の1日ひとつ

  • 発見!タカトシランド
  • TVチャンピオン 極~KIWAMI~
  • お酒いろいろ