ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

本試験→合格発表→独立

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

本試験から1か月、受験生のほとんどが新たなスタートを切ったところだと思います。

 

官報待ちの間

先月の本試験が官報合格のかかった試験であった受験生の皆さん、現在どうしていますか?

仕事をしながら勉強してきた人、受験専念だった人・・・

仕事をしながらの受験だった人で会計事務所で働いている人の場合は、事務所の所長先生は 「独立されるんじゃないか」 と、そわそわしているかも知れません。
また、家族に独立したいと言えば反対に合うこともあります。
(実を言えば、私も反対されています。)

受験生をやっている間も周りに迷惑をかけることがありますが、官報合格を待つ間も(合格後も)周りに無関係ということは無いんだなと感じる今日この頃です。

 

やれることが限られている今、すべきこと

WordPressでブログを書くことは、昨年秋頃から考えていました。
ひとり税理士の雄、井ノ上先生の影響です。

レンタルサーバの契約からWordpressのインストール、一番最初の投稿まで4時間もかかりました。
初めてのことづくしで私の不慣れが原因ですが、今の時期だからこそ時間をかけることもできました。
(それでも何とかなったのは井ノ上先生のブログ記事のおかげ。)

他の ひとり税理士 の先生方のブログも読んでいます。
Amazon Unlimited のお試しを利用して、独立開業やWordpressの本を読みあさるなど、「お金は無いけれど時間はある」恩恵? を受けている感じです。

 

ネットがあれば自宅開業でいける

WordPressやそのほかの本、ひとり税理士の先生方のブログを読んでいて気付けたことは、「ひとり税理士であれば自宅開業で足りる」 ということでした。

今の時代、人目に付く場所に看板を掲げれば良いというものでもありません。
私が働いていた事務所では、少なくとも私が働いていた間、看板や広告を見て電話がかかってきたことはありません。

この記事で細かいことを書くつもりはありませんが(というより、書けません。)、独自ドメインで書くブログは、可能性を広げてくれそうです。

 

自分のための『まとめ』

  • とにかく本を読む。
  • 他の人のブログを読む。
  • 実務の勉強も忘れずに。。

 

 

【編集後記】
私自身は専念でやってきました。(一部科目除いて。)
試験結果がどうなるかも分からないですが、来年3月頃に税理士登録できるとして、それまでの間アルバイトを考えています。
時間も欲しいので難しいところです。

 

【一日一新】
地域の祭りに備えてポップコーン機器の使い方の予習。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 − 7 =

Copyright© よってけし!山梨県中央市タナカジムショ , 2016 All Rights Reserved.