「マンガでわかる」より“わかる”、原作新装版『非常識な成功法則』

読んだビジネス書など

スポンサーリンク

非常識な成功法則【新装版】。この新装版ですら、すでに5年半も昔の本。
そして新装版の前は、2002年6月に出版。ちょうど15年前。

この本に新しさしか感じなかったわたしは、日本が遅れているのか、わたしだけが遅れているのか、頭を抱えてしまいました。

(本当に抱えたわけではありませんが、そんな気持ちになったという話しで。そして、遅れているのは「わたし」でしょう…)

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
これが15年前の本なのかと。。ビックリぽんな一冊でした。
人に教えたくない本でもあります。でも、見に来る人が少ない当ブログでは、少数派のあなたに惜しみなくお知らせします(笑)

 

 

マンガで“わからなかった”非常識な成功法則

Kindle Unlimited で無料(?)で読める「マンガでわかる非常識な成功法則」。

昨年一度読んで、最近もダウンロードして読みました。正確には「読みました」というのはウソで、2回とも中途半端に読んでおしまい。
(2回とも「読み放題」なので、期間限定なのです。)

なぜこんなことになったかというと、わたしには合わない「マンガでわかる」だったから。

ゆるいマンガが数ページ。その後、活字ビッシリ。
マンガ部分がゆるすぎて、活字部分を読む気になれなかった。これが原因でしょう。わたしの「面倒はキライ」というクセが思い切り出ました。

マンガ部分でもうちょっと「ふんふんなるほど」と思わせてくれよ!
と責任転嫁して終わったんですね。

Kindle Unlimited やってる人には無料ですし、暇すぎておかしくなりそうなときにでも眺めてみてください。

タナカ
とは言え、Amazonの評価は平均★4つ。ちゃんと読めば役立つ内容だと思います。
でも、原作のほうがよっぽど読みやすい。著者の神田さんの熱が伝わってきます。
それと、マンガでわかるシリーズ、わたしはキホン好きです。ただ「非常識な~」だけは、マンガ部分が合わなかったなぁ。

 

 

 

原作のほうがむしろマンガ!『非常識な成功法則【新装版】』

本日(2017.5.21)まで「Kindelビジネス書・自己啓発書フェア」をやっています。新装版、540円です。

もっと早くここで書けたら良かったんですが、なにぶん、こんなセールをやっていたんだと知ったのが昨晩。「1-Clickで今すぐ買う®」をポッチしたのも昨晩(寝る直前)。

freeeで確定申告を終わらす とかいう本も対象で、3日くらいさんざん迷ったあげくにポッチしたものですから、そんなセールをやっていたなんて知りませんでした。
(わたしはドケチですから。。)

「非常識な成功法則」を読み終わったのが本日午前9時半ころ。朝食挟んで一気に最後まで。
斜め読みナシ、メモとりつつ、“余命半年ならなにしたいか”じっくり考えたりもしました。

「余命半年~」は、やっぱりゲスイことしか思いつかず(笑) しかし著者さんはそんなことはお見通しで、「じゃあ余った時間でなにやります?」と来たもんだから、苦笑いです。
わたしのゲスイ妄想なんて、一日で終わるものでしたからね。
\(^o^)/

 

神田昌典氏のアウトローな語り口が心地よい

「マンガでわかる」よりマンガだと感じたのは、本の語り口です。

ちょっと余談ですが。

サーフィン大好き、海外大好き、一方で論文書いたりしているアキラという税理士。この人のブログもアウトローです(笑) 読みものとしておもしろいブログをお書きになる。こういう大人になりてえなと思わせてくれる人です。

ご本人はブログを雑記帳くらいにしか考えていないようなので、無料ブログで書いているし、ピーのブイも少ないです。

すみません、そんなことは今はどうでもいいことです。。
(余談おわり。)

何が言いたいかというと、何か得たいこと(知りたいこと)があるときは、教える側の立場がちょっと上くらいが、ちょうどいいのかなということです。

書き手(教える側、提供する側)が自分より上だと思えば素直に話しが入ってくるのだなと、いまさらそんなことも確認できたのです。

神田さんが「あえてそうした」この本は、本当に読みやすく、入ってきやすい。
なかなか実践しないケツの重いわたしが、「余命半年なにする?」をすぐに考え・書き出したんですから。

 

とか書きつつ、語り口は関係ないか…

プレゼンターが低姿勢でも関係ありません。

「この人のいいところ、盗んでやろう」と思えば、入ってきます。
そう思うだけで、こちらがもっと低姿勢に謙虚な気持ちになれます。

ええ、当たりまえのことをすみません(笑)

 

 

タナカ
別に「新装版」じゃなくてもいいよ という人は、「新装版」ではない15年前くらいの本が中古で安く手に入ります。
定価で買っても安いくらいの内容だと思いますけれどね。

 

 

財布のひもは固いけれど、あの人のおススメなら読む

最初に「マンガでわかる」を読んで、おもしろくないと烙印(らくいん)を押した「非常識な成功法則」。

いくら セールですよ なんて言われても、マンガ版がつまらなかったのですから、540円も出したくありません。

ではなぜ買ったか。
ひとり税理士のIさん、メガネ税理士のTさんが、わりと最近のうちにブログで紹介していたからです。

 

  • マンガはクソつまらないのに、原作はちがうのだろうか
  • たしかにAmazonのカスタマーレビューは高評価だ
  • しかも現在、Amazonでセール対象ではないか

 

モヤモヤしたままセールを逃すのもイヤだし。。
そんな状態で迷っていましたが、気づいたら寝る直前にポチッとしていました。

結果、ずいぶん安い買い物をさせていただきました。

もっと早く読みたかったですわい。。

 

ここでわたしが言いたいこと。

誰かが書いてくれる書評に、だまされてみよ!

 

 

執筆後記

数か月前に、「ブログのキホンは3000字でしょう!」とか、鼻息荒く書きました。
でも、つまらない3000字を貴重な時間つかって読む人はいません。。余計なこと書いて文字数稼いでも無意味ですし。
そういう言い訳のもと、昨日は短かったですし、本日も気の向くままです。

昨日の一日一新

freeeの本