よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

炎天下のサバイバル術&男のケア/中央市消防団・操法大会

time 2018/07/01

炎天下のサバイバル術&男のケア/中央市消防団・操法大会

スポンサーリンク

 

本日(2018.7.1)、中央市消防団の大会でした。
毎年のことですが、真夏のこの時期、5時間(だいたい午前7時から正午まで)を屋外で過ごすことになります。

どうかしてるぜ、と言いたくなりますが。。

このような時代錯誤に限らず、真夏の炎天下でバーベキューなどするときも、対策をしておきましょう。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
夏対策8割・苦情2割 の記事です。

 

 

【暑さ対策】コンビニ冷凍ボトル & 飲み物

↓カッチカチの、こちら。使えます。

首筋・ほっぺた に当てて使いました。
33度ほどの気温で、肌に当て続けて、3時間はモチます。

解けきるまでは飲まずに。
開封もしないでおきましょう。
ひたすら体を冷やす用途に使うのが良いです。

解けた分を飲んでしまうと、凍った部分がペットボトルの中で遊んでしまい、冷たさが表面に伝わりにくくなりますので。

そういうワケで、飲用は別に用意。
塩分摂取できるものと、水やお茶などのサッパリ系を。
両方用意が理想です。

 

 

日焼け止めスプレー

男の肌が女性より強いなんて、どこにも書いてありません。
男性も、日焼け止めしましょう。

頭に直接スプレーできるタイプもあります。
つむじ付近など、頭皮に日光が届きやすい部分とか。
頭髪保護のため、バリヤーを張ることにしています。

↑これのレモン(の香り)を使っていますが、ニオイがきついので、無香料のほうが良いいですね。

 

 

フェイスパック

本日はキャップをかぶっていましたが、それでも顔面は真っ赤に。。
そうなってしまえば、男もパックで補修です。

開封して、広げて、顔にのせるだけ。
水分(ジェル?)を含んだシートが、顔面に気持ちヨシです。
乗せて、20分から30分。

どれほど効果があるかは分かりませんが、10年後に差が出ると信じて使っています。
(書きつつ、数年ぶりに使いました。)

密封されているので日持ちします。
大めに買っておいても、ダイジョウブです。

 

山梨県中央市消防団のエライ人、あるいは、中央市長サマへ

最後に苦情です。

炎天下で大会、やめませんか?
ご存知のとおり、選手が一人、体調不良をおこしました。
チームは途中棄権あつかい。

コンビニ凍結ボトルを用意したのは、過去の「命の危機」から学習して、ウチの部でとった措置です。
飲み物も分団用意のみでは不安なので、ウチの部(独自)で、ある程度用意しました。

まさに「ダレトクなの?」な、大会ではないでしょうか。

市民(団員)をもうちょっと、大事に扱っていただきたいです。

 

編集後記

大会後、あまりの疲労感に、午後はほとんどボケーっと。
(フェイスパックのせて、ぽけー。)
早く寝て、回復に努めます。

昨日の1日ひとつ
  • 横浜ベイクォーター
  • モーニング野菜チーズバーガー(モスバーガー)
  • いろはすライチティー
  • 横浜のセミナールーム
サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント