いつも水筒にラーメンの汁入れてます。

気になったテレビ、ニュースなど

スポンサーリンク

「好き」とは。
一日中やっていられるもの(こと)。
ゴハン食べるのも、忘れてしまうくらいのもの(こと)の事でしょう。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
まとまりナシ。相当にヘンな記事です。
タイトルは、お笑いコンビ、ハライチ岩井さんの奇行より。

 

 

ラーメン大好き

ラーメン記事、何度となく書いています。
それも山梨県内のラーメン屋ばかりで、ラーメン好きな方であっても、おそらく県外の方にはスルーされてしまうであろう絞りっぷりで。

“ブログは腕を披露する場”

と、先週ある人の考えを聞いたばかり。

好きなラーメンで披露することも出来るはずなので、ちょっとずつ、前進させます。。

 

 

「好き」とはなんぞや

好きだけで、本当に生きていけるのでしょうか。

マツコ・デラックスさんのバラエティー番組、「マツコの知らない世界」を毎週見ているわたし。
(ほぼ)好きなものだけで生活している一般の方が、毎週出演します。
毎回2組ほどの出演。

ホントに好きのパワーはすごい。
毎回感心します。

出演される方を見ていて思うのは、「好き」とはリターン(お金)を考えてものではないこと。

お金になったというのは、結果論でしょう。
最初からお金を考えてやるな!ってことですね。

 

 

フリーランスだからこその1440分

↓最近評判の本。PrimeReadingで読めます。

ところどころ、立場別にアドバイス的なものが書かれています。
フリーランスについては、「ある程度、自分でいろいろ出来る人じゃないとダメだよ」的なことが。

それはExcelなど、ある程度の知識が求められるものだったり。
可能なら他にプラスアルファな、“らしさ”が出るような、好きなものも有ったほうが良いのでしょう。

たとえコジツケでも、おもしろい肩書きに化けたりします。
ぜいたく言えば、なるべく早く。

 

 

タイトル元ネタ

お笑いコンビ・ハライチ岩井さんの奇行です。
「明星チャルメラあんかけラーメン」のスープが好きすぎて、水筒に入れて持ち歩いてみたとか。

「好きが仕事になる」なんていわれる昨今ですが、岩井さんは見事、好きをネタにしました。
って文字にすると、フツーな感じがしますが。。

いろんな場所で飲んでは、興奮したそうです(笑)
岩井さんの「好き」と「やってみる」のパワー、スゴイなと。。

(帰宅後に残った汁を飲んだら、凝固しててキモチ悪くなった。というオチ付きでした。)

 

編集後記

エキテンから「税理士を探している人に連絡してあげてください」とメールが。
そのメール以外、エキテンがからむことはないみたいです。
報酬をとらないのは、ちょっと見直しました。

昨日の一日一新
  • ジャージー牛乳プリンカフェラテ
  • iOS11.3
  • ブック放題