Prime Reading開始。Kindle Unlimitedの合間にたのしむ。

読んだビジネス書など

スポンサーリンク

昨日昼前、30日間のKindle Unlimited 期間を満了しました。
Prime Readingが開始したことは、複数の方がたの昨日のブログで知った次第です。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]山梨県で税理士やってるタナカです。
Amazonがまた、仕掛けてきました。[/speech_bubble]

 

 

Prime Reading

PR、昨日(2017.10.10)スタートしました。

PRができる前から、プライム会員は、Kindleオーナーライブラリー対象本が無料で読めます。
ただし、Kindle端末 or Fire端末 を持っている人のみ。
オーナーライブラリー対象は15冊ほど。
(今もやっているサービスです。)

KUに比べたら、オーナー~ も PR も、物足りないのは仕方ありません。
KUは30日980円。専用の(?)料金をとっていますから。

↓「数百冊」とうたってはいますが… ザッと見た感じ百数十冊くらいかと。数えてはいませんが。

↑アマゾン「Kindle Unlimited/Prime Readingの違い ほか詳細をチェック」より

以下、わたしがお世話になりそうなジャンルから、一部とりあげてみます。

 

雑誌14冊

ジャンルバラバラで14冊。
本当にバラバラなので、どんなプライム会員でも、1冊くらいは読んでみようと思える雑誌がありそうです。

わたしの場合、服装に無頓着すぎるので「MEN’S EX (メンズ・イーエックス) 」とか。。

「DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート)」は、Kindle Unlimited 契約中は読んでいます。

PC系・ガジェット系の人気雑誌については、KUに譲っているのでしょうか。
まぁ、仕方ないところでしょうね。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE_ase.png” name=”タナカ”]ところで今の若い方たちは、DOS/Vって何のことか分かるのでしょうか?
NECの98シリーズが消えた今、DOS/Vって死語ですよね。[/speech_bubble]

 

小説・評論 20冊

カスタマーレビュー高評価のものばかり20冊。
「奇跡のリンゴ」、読みましょう。

小説は読むのに時間がかかるので、すっかり読まなくなりました。
が、「奇跡のリンゴ」だけは別腹です。
木村さんという人、木村さんのチャレンジ。読んで損はありません。

別腹除いて、物語についてはマンガで読むのが好きです。

 

コミック20冊

黙示録カイジ3巻まで対象。

カイジシリーズもですが、福本伸行さんのマンガを読んだことがありません。
読んでなくても紹介するのが、わたしスタイルです。。
(いい機会なので読んでみます。)

ドラマが話題になった「あなたのことはそれほど」も、1巻が対象です。
紙の本だと1,000円。お得です。

ちなみに、Kindle Unlimited だと、「カイジ破戒録」も3巻まで対象となっております。

 

 

ターゲットは電子書籍に抵抗がある人かな

わたし、Kindle Unlimited を年に6回くらいのペースで利用しています。
Prime Readingには、それほど魅力を感じません。

しかし、プライム会員であれば使えるPR。
電子書籍食わずギライの人をKindle本ユーザーに取りこめそうです。

食わずギライな方、絶好の機会です。
Amazonの戦略に乗っかってみましょう。

プライム会員でない方、会員になれば、プライムビデオで「孤独のグルメ」が見れますよ。
٩( ”ω” )و

 

編集後記

9日放送の「しゃべくり007」に松重豊さん登場。
わたし的には、新垣結衣さんより松重さんです(笑)
松重さんのディナーショーとかあれば行きたいです。
ないでしょうが。。

昨日の一日一新
  • 中央市商工会
  • 雑誌「LDK」「ログハウス」