よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

笑うこと+メンテナンス で元気に生きる。

time 2018/02/25

笑うこと+メンテナンス で元気に生きる。

スポンサーリンク

お笑い番組、大好きです。
税理士会の会員名簿(の趣味欄)に載せているほど。。

病は気からといいますが、本当にそのとおり。
実際に救われています。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
お笑い番組、見過ぎています。
何ごとも“過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し”。
睡眠時間削るまではいかないよう、気をつけます。

 

いつも笑顔の“お兄ちゃん”、大したもんですよ。

 

 

ヘルニア発症→笑いに救われた

2013年4月、椎間板ヘルニアをやっちゃいました。
激痛で寝れず、寝たかと思えば激痛で目が覚め。

職場の都合で仕事も休めず、最悪でした。
(勉強の方は幸い?にも、サボった1年だったので影響少なめ。。)

そんな中、自宅にいる間の限定ではありますが、お笑い番組に救われました。

ネットで検索し、いろんな対策を知り。
最終的に痛みをとってくれたのは「針」でしたが、そこにたどり着くまでに救ってくれたのは「笑い」です。

ツラいとき、お笑い番組を見て、強制的に笑ってしまいましょう

と、痛み対策的なブログを読み、実際そのとおりでした。。

どなたが書いたものか、今となっては探しようもありませんが、今でも感謝しています。

 

メンテナンス

マッサージを受ける

腰痛体質なのは変わらずで。。
週一か週二で、ほぐしてもらっています。

時間もお金もかかりますが(お金はちょっとですが)、完全にやってしまうことを考えたら、定期的なメンテナンスは必要です。
失うものは最小限になっているかと。

 

ストレッチのやり方改革

ストレッチ歴、ざっと10年です。
週5から週6でやっています。
(スポーツクラブで行うだけなので、毎日ではありません。)

が、最初の7年くらいは間違っていました。。
無理してグイグイやることが多く、ストレッチで痛めることも。。

無理はしない。
反動はつけない。
自己流はダメ。(→せめて本で学んでからです。)

 

 

笑いましょう!

そういうことです。

「勝ったからこそ」ではあるのでしょうが、日本女子カーリングチーム銅メダルの笑顔は最高でした。
インタビューの最後、メンバー全員うれし泣き。
(わたしもしっかりもらいました。)

笑うと、余裕がないときでも、余裕が生まれます。

追い込まれたときの処方箋的な存在として、覚えておいて損はありません。

 

編集後記

ニンテンドーラボVarietyKitの予約をポチッと。
ダンボールのやつ(ピアノ・釣り竿・バイク)です。
発売は4月20日ですし、正直、普通のゲームで遊びたいところ。。
なのですが、ブログネタになりますから。
(ダンボールですし。)
などと書きつつ、ほったらかしのゲームが沢山あるのも理由です。
(;´Д`A “`

昨日の一日一新
  • 農業経営承継の本
サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント