よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

ブログ毎日更新1年。「メリット」「デメリット」「おすすめできるか」

time 2017/08/31

ブログ毎日更新1年。「メリット」「デメリット」「おすすめできるか」

スポンサーリンク

2016年9月1日から始めたこのブログ。
早いもので本日が365日目です。

ベタではありますが、毎日更新のメリットやデメリットなどを。
٩( ”ω” )و

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
冷めた目で、「1年」について書いてみます(笑)

 

 

毎日更新のメリット

まずはメリットから。
٩( ”ω” )و

  • 書くことをルーティン化(ルール化)できる
  • 本番が練習になる
  • 数打ちゃ当たる
  • 書き方を勉強しようと考える
  • 他のブロガーが気になる(自分にできることはないか)
  • ニッチを書こうと考える
  • 受けのいいものを書こうと考える
  • いち早く試そうと考える(ドラクエ11など)
  • 独立当初にちょうどいい

「ベタだなー」とわたし自身でも思います。
(^_^;)

ベタながらもですが、いくつかピックアップしてみましょう。
٩( ”ω” )و

 

他ブロガーの記事を見るようになった

ブログ、かなり読むようになりました。
Feedlyの力も大きいのですが、勉強になるブログを書く人が増えたことで、読んでおかないとなぁという気持ちになります。

「ITに強い」「資金繰りに強い」「税務調査に強い」など、強みのあるブロガーの記事。
いいなと思ったら、ネットで調べてみる・本を読んでみる。
出来そうだと感じたら、試してみることもできます。

タナカ
山梨にはこういう税理士(たぶん)いないな! と思ったら学ぶ価値ありです。
地盤がないからこその視点で。

 

過去記事Feedlyの登録・設定・使い方を日本語で。英語サイトだけど使いやすい

 

読み手目線からでも分かる“数打ちゃ当たる”

「文章が肌に合わないなー」「いつもつまらんなぁ」というブログ、もちろんあります。
(;´Д`A “`

そう感じながらも、(全部は読まないまでも)ある程度目をとおしているブログもいくつかありまして。
理由は、たまにヒットする記事があるからです。
(^_^;)

わたしも同じで、ヘタクソだからこそ毎日書いています。
(まったく読んでもらえない記事が多いので、立ち止まっている場合ではないから。かな…汗)

それと、山梨県内で毎日ブログ書いている税理士は(おそらく)わたし一人。
そこで目立たない手は無いですから。
十分、続ける理由になっています。

タナカ
ブロガーの間での永遠の議題のひとつが、質か量か。
いくら時間をかけたところで、「質」のいい記事を最初から生み出すのはキツイです。

 

 

デメリット

こちらもベタなので、サクッといきましょう!
٩( ”ω” )و

  • 時間がとられる
  • 何も思いつかない日は、その夜(=〆切り直前)、悶絶する
  • なかなか報われない
  • 終日外出するときは、〆切りが前倒しになる
  • 才能のなさ(現実)を思い知る

この辺にしておきましょうか。。

 

 

ブログが楽しいという感覚

これは残念ながら。。
「楽しい」は無いです(少なくとも今は)。
(^_^;)

まずは「知ってもらいたい」ということがあって書いています。

次点は、「書いて気づく」ことがあること。
整理できるからかなのか、頭の中だけで考えても出てこないことが、実際に文字にすると出てくることがあります。

タナカ
「ブログは楽しい」という書き手の方、うらやましいです。
「好きこそモノの上手なれ」ですから。

 

タナカ
好きに越したことはないですが、好きじゃなくても文章は書けます。
発信しなければ発見してもらえませんし、アプトプットしてこそのインプット(体験)ですし。
出来ることをやっていく(提供していく)だけです。

 

執筆後記

今日一日良く晴れましたが、北風もよく吹きました。
湿度が下がって、ここ数日の中では一番過ごしやすかったです。
あとは雨ですね… 畑がカラカラなので、そろそろ降ってもらいたいところ。

昨日の一日一新
  • 名刺からの問い合わせ
  • ある分野の勉強開始
サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント