ポイント太っ腹な電子書籍サイトはココだ!

節約

スポンサーリンク

電子書籍ネタばかりですみません。
(;´Д`A “`

昨晩から今朝にかけて、BOOK☆WALKERで、マンガを13冊も買ってしまいました。。
(税抜き価格×50% のポイントバックセールでした。)

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
よっぽど読みたい本以外は、キホン安く仕入れています。

 

 

ポイント付与が太っ腹な電子書籍サイト

Kindle、BOOK☆WALKER、Yahoo!ブックストア はお得

この3つのサイト、ポイント(BOOK☆WALKERは「コイン」)のつき方がお得です。

1,000円の電子書籍を全額ポイントで買っても、キャッシュで買った場合と同じだけのポイントが付与されます。

 

ポイント支払い分にはポイントが付かないサイト

たとえばhonto。
1,000円の電子書籍を買うのに、ポイント500+キャッシュ500円 で支払ったとしましょう。
ポイントは、キャッシュ(500円)分にしか付与されません。

1,000円ぜんぶをポイント決済だと、ポイントは付かないということですね。

 

 

セール情報を収集する

少々めんどうではありますが、電子書籍サイトはほぼ毎日チェックしています。
(Amazon以外は、1つのサイトにつき1分くらいです。)

 

セールの種類

セールはだいたい2種類です。
「現金値引き」か「ポイントバックがいつもより多い」か。

ポイントバックのセールであれば、上で挙げた3つのサイトが圧倒的にお得です。

 

Kindle

分かりやすいところで、「Kindle日替わりセール」「Kindle月替わりセール」があります。
いずれも現金値引き。

「日替わりセール」は、Amazonが毎日、メールで知らせてくれます。
「月替わりセール」は毎月1日更新。毎月1日はチェックの日にしましょう。

日替わりセールは毎日変わるので、迷ったら買うことにしています。
6割から7割引きあたりがほとんど。お得です。

月替わりセールは4割引きから5割引き。
もっと安く買えることもありますが、読みたい本であれば4割引きで十分でしょう。

 

セール多めの出版社

セール多めの出版社があります。
わたしの印象では「幻冬舎」「カドカワ」あたり。

出版社単位のセールは、複数の電子書籍サイトで同時に行われることがほとんどです。
ひいきのサイトで買いましょう。

 

 

紙の本がお得なのはYahoo!ショッピング

紙の本はYahoo!ショッピングがお得です。

  • 5のつく日に買う
  • Yahoo!プレミアム
  • YJカードで決済
  • アプリで買う
  • Softbankスマホユーザー

など、該当することでTポイントバックのパーセンテージが積み上がります。

特にSoftbankスマホユーザーは、常にプラス10%とかなりお得。。
合計20%を超えることも。

SBスマホなしでも、
↓これだけで15%から16%くらいTポイント付きます。

買いたい本がたくさんある月だけプレミアム加入
+5のつく日
+YJカード決済
+スマホアプリで買う

税理士協同組合の1割引きより使っています(笑)

 

 

まとめ

ポイントの付け方が太っ腹なのは、「Kindle」「B☆W」「Y!ブックストア」。

紙の本は、Y!ショッピングでの購入をおススメ。
(プレミアム、5のつく日など、ポイントアップを組み合わせて。)

 

その他

上には書いていませんが、SonyのReaderStoreは、たまにポコっと200ポイントほどプレゼントしてくれたり。

ひかりTVブックは、新発売のマンガを99%ポイントバックしたり。
最近だと、亜人11巻が先月30日まで99%バックでした。
(進撃の巨人もたまにやります。最新23巻はナシ。)

いろいろと競争してくれます。

 

編集後記

「僕たちがやりました」と「ミスミソウ」を完読。
両方ともけっこうなダーク加減で、気分もダークに。。
特に「ミスミソウ」、暴力描写がキツイです。
しかし話しは単調でなく、あんたもそうなの?みたいな意外な展開も。
両作とも、こんなストーリーを思いつく作者、スゴイ。

昨日の一日一新
  • マガジン☆WALKER(11月まで無料。ファミ通読めます。)