よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

同業者かつブロガーのオフ会って、得しかないですよ!

time 2017/11/11

同業者かつブロガーのオフ会って、得しかないですよ!

スポンサーリンク

11月9日夜、このブログを始めて初の、「ブログオフ会」(同業者オフ会?)に参加してきました。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
最後には、タイムアップで、居酒屋側から追い出されるほど盛り上がりました。
バカな話しもしましたが、仕事の話しで盛り上がることが出来るのは同業者ならでは。
経営者ならではかなと。

 

↑十数年ぶりの歌舞伎町でした。

 

読み手目線からのアドバイスがもらえる・できる

なにがそんなに良かったのか?
それは、アドバイスをもらえたこと。

ふだん、書いている自分では絶対に気づけない角度から、貴重なご意見をいただきました。
「え?そんな印象を与えちゃってたのか。。」と気付けるわけです。

もちろん、わたしからも意見等々させていただきました。
外からだと、いろいろ見えるのです。

 

実際に会って良さが見える

ブログのイメージと、実際に会って話して得たイメージ。
会うのが初めてであれば、「ネットとのギャップ」という発見があります。

ブログに載せている写真より実物はやさしいイメージであれば、「そのやさしさを前面に出しましょうよ!」とか。
地元が有名人出身の地であれば、「ちょっとあやかってみてはどうか」とか。

人間誰しも、いつも身を置いている環境に染まります。
染まっていない人間からすれば、その地の芝は青く見えるのですね。

「こんなところが青く見えますよ!」
と言ってもらって、あぁそうかと気付ける。

第三者の視点を知るって大事です。

 

ブログで営業は無理では?

ブログで営業はムリではないか。
そういう話しも出ました。

否定はできません。
そのとおりだと思う部分もあるからです。

全員が「ブログ万歳!」ではなかったところが、また良いのです。
いろんな意見に対して、脳みそを使えばいい。

アルコールが入っても、そういう真剣な話しができる。
同時にバカな話しもできる。

実にフリーランサー!
グチの無い飲み会は、ホントにさわやか。そして楽しい!

 

ブログに書けない、ココだけの話が聞ける

どんな業界にも、その業界の修業時代の世界でも、裏側というものがあります。
その裏側については、どれほど面白くても、なかなかブログには書けません。

そういう話しが飛び出すのも、同業者同士だから、ブロガー同士だからです。

そして、お互い無料コンサルを受けるチャンスでもありました。
普段は相談料がかかる人と飲みに行く。これはチャンスです。
チャンスを逃してはいけません。

 

 

編集後記

品川3日間、「ラーメン二郎」と「ユニコーンガンダム」は断念。
おかげで、本日3日目はキリッと過ごせました。
風来坊は土日はランチが休みで、手羽先食えませんでした。。

昨日の一日一新
  • 風来坊品川店
  • dormy-inko-Noodle
  • global cabin のコーヒー
サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント