言えないことの方が多い。だから僕は書くのだ。(ブログ、毎日、初心者、コツ。)

Wordpressブログ

スポンサーリンク

ブログ毎日更新、こんな感じで取り組んでみてはいかがでしょうかと。
思いつくところを書いてみます。

劇的なノウハウではありません。

書くチカラがない人の、
それでも書きたい人に送る、
泥臭い方法でございます。

 

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
「マズイ、もう日付がかわる。。」
みたいな。その日のネタに窮してからだと、読んでいただいても時間の無駄になっちゃいます。
続けるため、ネタ切れを未然に防ぐための、準備。
そんなところを、ヘタクソながら書いてみました。

 

 

遅い。追い込まれてから探しても

ここ数日、ブログに何を書けばいいか決められないまま、頭真っ白で夜を迎えるパターンが続いています。

そんな時ググるのが「ブログ ネタ」。
昨晩もそうでした。
でも、解決策は出てきません。

あと数時間で今日が終わる、という状況。
そこまで追い込まれて、

  • あなたの経験でいいのです
  • 自分だけしか書けないことがあるなんて思わないことです
    (→他とかぶってもいいから、気楽に書けってこと。)
  • 絶対何かあるはずです

こんなことをズラズラと並べられたって。。
もう今日は終わっちゃうよ…。

そうです。
追い込まれる前に、その日に書くこと、大体の構成など、考えにゃあかんのです。

 

ネタをストック。それが出来るかが問題だ。

  • 面白いかどうかはさておき、
  • 話として、しっかり発展するかはさておき、
  • ウケるかどうかはさておき、
  • SEOはさておき、
  • パクリになっちゃうかも はさておき、
  • また同じ話し書いてるかも はさておき、
  • またラーメンの話しじゃん はさておき、
  • またタバコむかつくの話しじゃん はさておき、
  • まだ税理士試験について書くの はさておき、
  • また本の話しなの はさておき、
  • またGYAOの話しなのか はさておき、
  • また偉そうに精神論の話しなのか はさておき、
  • またブログのネタがないって話しなのか はさておき、
  • またセミナー行ってきましたって話しなのか はさておき、
  • また高速バスの話なのか はさておき、
  • またudemyの話しなの はさておき、

これら「またなの?」に縛られる必要はありません。

ブレンストーミングの考え方で、ガンガン、思いついたネタをメモしていくんです。
もう、続けたもん勝ちだと思っちゃえばいいのです。

「あれ? この記事、意外と読まれてるな」

となったら、さらに読み手目線で、お役立ち情報を追加してみるのです。

カプセルホテルの話しが、こんなに需要あるのかよ。
みたいなことが、起こります。

(カプホの話しじゃ、仕事にはなりませんが。。)

 

 

小分けにする。少しずつ書く

「一気に書き上げましょう」
と主張する方がいます。

確かに、それができれば1番良いかもしれません。

これは実際、自分を観察して決めるしかありません。
一気に書き上げるタイプではないと思ったら、スキマ時間でブログ執筆してみる。

わたしは、PCの前で、けっこう固まってしまうタイプ。
数10分単位で小分けに書く日ほど、余裕持って書き上げられます。

 

「何もないのは、行動していないからかも」の実際

これも結構言われている話し(聞く話し)。
「常に何か行動していれば、ネタに困らないでしょ。」
ってことですね。

しかし、常に何か行動と言われましても。
ブログに書かずに、こっそり勉強していきたいこともありますからね。

また同じようなことを書きますが、「行動→ネタに」に関しても、自分のタイプはどんなもんなのかと。

他サイト(他ブログ)の提案に乗るかどうか。
絶対それが正しいとは、誰にも言えないことです。

試してみて、合わない。
ならば、無理に付き合う必要はありません。

(自分に合った方法には、自分でたどり着くしかない。マネをするなど、試しながら。。)

 

 

最後の手段。頑張って500文字

今年2月に受けた、「YouTubeとブログ」のセミナー。

その講師が、
「ブログは最低500文字で」
と言っていました。

500文字と言うと、正直少なすぎる気はします。

でも、です。

私のように、

  • 意地でも毎日だ
  • ヘタクソだから、意地でも練習(ついでに本番)だ

ということであれば。
敷居は低くて良いと考えます。
(甘っちょろい考えではあります。。)

ただし!
「何でもいいから書いちゃえば、ブログは資産だ」
は、明確に否定いたしたい。

(実際、Facebookにそのように書いている人を見たことがあり。それを、ちょっと有名なブロガーが「いいね」したり。イラっとしました。)

 

読者に対する愛。
テイネイさは、最低限必要だと考えます。

  • 15分で書いたった
  • 書けばなんでも資産だ

なんていうのは、資産ではなく、ネットの世界に散乱するゴミです。
(内容次第なので、15分=クソ ではありませんが。。)

「お前のもゴミや」

と言われてしまうと。。
まあ、反論できないのですが。

下手だからこそ、毎日書いているのですよ。
(と書いておきます。)

 

「大事なのは質だよ」は『半分、青い。』

これです、これー!

「質は落としたくないんで〜」

は、書かないイイワケ説!

1記事にハンパない情熱を燃やす方もいます。
でも、徐々に更新頻度が落ちて、月に1本とか。
待ってるほうはサミシイ。。

「質」を自分で決められるなんて。。
どこにそんな人がおるんだい…

 

 

まとめます。

ゴチャゴチャ書きました。
言いたいのは、↓これくらいです。

  • 1日数回に分けて、ちょっとずつ書く
  • ブレンストーミングの考え方で、ネタをストック
  • つまらなくていい。丁寧に書く
  • 思いつくまで書かない、はダメ
  • ヘタクソは量で勝負

 

以上です。
ナガナガ、すません!

 

編集後記

MacBookを買って、あとちょっとで1年。
ここ数日、WindowsのPCを物色しております。
が。。たぶん、買わない。。
冷静な頭で考えるほど、今は要りません。
(予備で、Windowsノートが1台ほしいすけど。)

昨日の1日ひとつ
  • 某ラジオ番組・地元紙某コーナー説明会
  • UiPath