Windows10 地味だけど知っておきたい設定/Windows10設定変更ツール

Windowsソフト

スポンサーリンク

 

ちょこちょこ、Windows10の設定をしております。
めざせ、軽くて硬派な設定。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]山梨県で税理士やってるタナカです。
最近まで8.1を使っていましたが。。
デスクトップもノートも「10」になったのを機に、パフォーマンス重視の仕事PCを目指します。
(日本語ちょっと変です。)[/speech_bubble]

 

 

エクスプローラー起動時の「クイックアクセス」をやめる

クイックにアクセスしたいなら、タスクバーのピン留め で十分でしょう。

エクスプローラーのクイックアクセスは要らない!
のであれば「PC」にしておきましょう。

エクスプローラーを起動
→「クイックアクセス」を右クリック
→オプションをクリックします。

 

 

↓「PC」をクリックしましょう。

 

 

これで次回以降のエクスプローラーは「PC」が表示されます。

 

 

ロック画面をシンプルにする

PCの起動時や、離席中のロック画面。
そのロック画面をワチャワチャさせない設定です。

「設定」→「個人用設定」をクリックして、

 

↓「ロック画面」をクリックしましょう。

 

 

↓背景を「画像」に、トリビアやヒントなどを表示するを「オフ」に。完了です。

 

 

ワタシの場合、ロック画面の画像が毎回同じなのは寂しく感じます。
↓初期設定の「Windowsスポットライト」はそのままにして、他は天気予報だけにしました。

 

 

「トリビアやヒントなど」は表示されますが、まぁ良しとします。
天気予報も微妙ですが。。

 

 

Windows10の動作を軽く。進化アピールを外す

マシンのスペックがいまいちなら、負荷を減らしてあげましょう。

「設定」→「システム」→「ディスプレイ」
と進めて、↓赤ワクの中の2つをオフに。

 

 

「7」とか「Vista」のときから見栄え設定オフにしていた方は、言われるまでもないハナシでしょうね。

ワタシの前の職場のボスが、
「T○Cにパワー不足のマシンを売りつけられた」
と、怒りの設定変更していたのを思い出します。

 

こまかく設定する

アニメーション・透明性 以外にも、設定変更できます。

エクスプローラーを起動
→「PC」を右クリック
→「プロパティ」をクリック しましょう。

 

(↑こういう影、設定でとれます。)

 

↓続けて「システムの詳細設定」をクリックし、

 

 

↓「詳細設定」タブ→「設定」をクリックします。

 

 

↓「カスタム」のラジオボタンをクリックすると、1つ1つON/OFFの設定が可能です。

 

 

「パフォーマンスを優先する」のラジオボタンのクリックだ、とチェックが全部外れます。
チェックが外れるほど、PCに負荷がかからなくなるってことですね。

 

 

Windows10設定変更ツール

難しい「Cortanaの無効化」もカンタンにできてしまうツール。
窓の杜などからダウンロードできます。

 

 

全部が全部カンタンとは言えません。
分からないところは素直に「使い方の説明」を読んでからにしましょう。

 

 

以上、地味な設定の紹介でした。
買ったばかりのPCであれば不要な設定でしょう。
将来動作が鈍くなってきたときに、お試しいただければと思う次第です。

 

編集後記

地元イオンモールの「えんとつ町のプペル 光る絵本展」を見に。
西野亮廣さん登場で「映画版プペル」の話しを聞いてきました。
絵本無料開放どころではない、型破り・常識破り な内容にビックリ。
終了予定を少しオーバーして終了。
熱かった。

昨日の1日ひとつ

放談ナイト~Hold on night~