ドラクエ11のスキルパネルは最低二刀流。リアルでも二刀以上で

働きかた

スポンサーリンク

ドラゴンクエスト11(3DS版)、楽しんでおります。

同「8」にもあったスキルのシステムが「11」にもあります。
その“スキル”、リアルに考えてみました。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]山梨県で税理士やってるタナカです。
税理士登録やめてもやっていけるくらい、多刀流になりたいですなぁ。[/speech_bubble]

 

 

チャレンジ=迷走?

「じっくり聞いタロウ」だというバラエティー番組、ご存知でしょうか。
(ドラクエ出したり、テレビ番組出したりでスミマセン…)

2017年8月最初の放送で、森下千里さんが出演されておりました。
芸能事務所を辞めた後、かなり活発に動いているようで、いろいろされています。

  • 「ピラティス」「ゴルフ」の指導者(インストラクター)
  • FPの資格取得
  • 株・FX
  • 小説執筆
  • 占い師(自称)

「手数スゴイな」と、感心しました(良い意味で)。
事務所辞めて、すぐにアメリカに行ったんだとか。
失敗をおそれていないですね。
٩( ”ω” )و

しかし、スタジオの反応は失笑。
『大迷走しまくりやん!』と、タンメンの方が笑っていました。

 

 

ドラクエ11は二つ伸ばせる

おそらく、まだまだ序盤をプレイしているわたし。
「呪文使いには呪文使いのスキルを伸ばすのが良さそうだ」ということは分かってきました。
(攻略サイトをチラ見したんですが…)

双子の姉妹であれば、MP自動回復があれば、ほぼ呪文となえ放題です。
(9、10は分かりませんが、「8」も呪文使いがそうでした。)

しかし本業だけでなく、ドラクエ11のシステム(?)上、それぞれの登場キャラクターはもうひとつ能力を伸ばす余裕があります。

リアルな世界だと、ほとんどの職業はAIが人にとって代わると言われています。

税理士を例にあげると、世間で言われるように本当に税理士業が斜陽産業であるなら、本業だけでは税理士はダメになって行くのでしょう。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE_ase.png” name=”タナカ”]レベルさえ高くなれば、自然と二刀流にスキルを伸ばせるドラクエ11。
この記事の大見出し(タイトル)はそういう意味で書きました。
「わたしも二刀以上に伸ばしたいなぁ」という思いが大見出しでして、文章が迷走しておりますがお許しを。[/speech_bubble]

 

 

1つを伸ばすか、マルチに伸ばすか

マルチに伸ばすのは大変です。
ドラクエ11だと、単純に「スキルポイント」がたくさん必要。
(しつこいですが、レベルが高くなるほど話しは違ってきます。汗)

本業だけをとことんやるなら、その道の第一人者に成れれば成功です。
しかし、そんなに甘くないでしょうし、運も必要でしょう。
うまくいっても、10年後には途絶える道かも知れません。

どちらにしても、時間とお金はかかります。
だったら、マルチに努力して(あるいは「遊びで」)「自分に合うもの」「稼いで行けそうなもの」を探して行ける人が、これからは強いだろうなぁと。
(ドラクエだと、それが見えていいのですが。)

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]と書きつつ、半年前のわたしだったら「迷走だな」と考えていました。
ムダな努力してるなぁなんて、そういう目で他人を見たことも…
テレビでもネットでも、遊びが仕事になっている人をたくさん見ます。
1年後に何がウケているか、まったく分からない世の中ですから、まずやってみる人はこれから強いです。[/speech_bubble]

 

 

そんなわけで「まとめ」

  • マルチに行きましょう
  • 何したらいいか分からない人ほど、何かしてみよう
  • 冷やかす声は無視しよう
  • 80点を目指してやってみる
  • 80点がツライ目標と思うなら、まず60点を

ぜんぶ、わたし自身に向けての「まとめ」だったりします。
点数の話しはここで急に出しました(スミマセン)。

まずは6割です。
それくらいでいいでしょ、でスタートするくらいが、肩の力が抜けていいんじゃないかと。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]いろんなことにチャレンジしている人を「あれは迷走だ」というのは間違いです。
人の粗探しをしている暇があったら、なにか始めてみましょう!
(と、自分に言っています。)[/speech_bubble]

 

執筆後記

ゲームからすっかり離れたアラフォー世代のわたしですが、2DS+ドラクエ11 は、ちょっとだけ遊ぶのにピッタリです。
と言いますか、日ごとにハマってきています。
「いい歳した人がゲームなんて」っていう時代じゃありません。
単純に楽しむ以外に、流行りを知る手段のひとつになるのではないかと。

昨日の一日一新

某メールマガジン