ブログとYouTubeのセミナー(山梨県中央市商工会セミナー)。狭い視野で思いこんじゃダメ!

Wordpressブログ

スポンサーリンク

最初に書いておきます。
セミナー内容については、書けません。

ではなぜブログにするのか。。
先入観で判断すると損するよ、って話しをします。
(;´Д`A “`

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
今回受けたのは、中央市商工会会員限定のセミナー。
さらに、講師の高田晃さん、無料セミナーやっておりません。
ので、内容については控えます。

 

 

YouTube・ブログ セミナー

告知があった(チラシをもらった)のが、昨年11月だったでしょうか。

「YouTubeとブログで集客?ふーん。」

というのが第一印象でした。
チラシの講師の笑顔も、なんだか怪しい。。
(イケメン講師です。失礼な話しです…。)

まったく期待せず、青年部の皆さんもくるかな? くらいの気持ちで申込みました。
結果、いいほうに裏切られることになったワケです。

逆に、期待して行って、「スゲーつまらんかった。。」という経験もあります。
(有料で。)

タナカ
期待ゼロからのビックリな内容に、気分高騰しました。
ふだん15,000円でやっている内容だとか。
商工会の年会費+青年部の年会費、この2時間でペイです。
(やらないとダメですが。)

 

 

伝説のコンサルタント 一倉定(いちくら さだむ)

このセミナーで、講師の高田さんより紹介のあった一倉定氏の本。

↓めちゃ高いです。
(14,040円×全10巻。日本経営合理化協会の会員価格で買うと、1巻につき2,000円ほど安いです。)

氏の生前、セミナーに参加した社長は、

セミナーと聞いて来たが、セミナーではない。
落雷だ。

と語ったとか。。
寝落ち状態の参加者を見つけては、チョークを投げるなど、大激怒だったそうです。

講師高田さん曰く、買う価値アリ。
セミナーも良かったですが、いい本教えてもらいました。
(まだ買っていませんが。。)

 

 

田舎のセミナーに出てみよう!

というわけでして、近所のセミナーに出てみましょう。
今回の場合のように、全国各地に呼ばれる講師が来たりすることもあります。

今回のわたしの場合、まったく頭になかったYouTubeの可能性(←今?って感じですが。)にビックリしたわけです。

無料だったらとにかく出ろ!
ってことでもありませんが、死角から飛んできた矢が刺さるのって、なかなか心地いいです。
(文脈、くんでください。)

 

編集後記

税理士会の研修以外で、久々にセミナー受けました。
前半の「YouTube」で熱い質問が出たこともあり、後半の「ブログ」ブロックが30分ほどの圧縮版。
わたし的には、YouTubeを使うなんてまったく考えていなかったことなので、結果良かったのですが。
受けた→良かった→満足まんぞー とならないよう、本日さっそく実践。
1年続ける予定です。

昨日の一日一新
  • ブルーアースで風呂のみ
  • 会員証バーコードで読みこみ