やる気スイッチ、モチベーションスイッチをONにするキッカケを用意する!

独立

スポンサーリンク

何をするにもモチベーション高く行きたいものですが、気持ちが落ちることもあります。

周期もあるでしょうが、外からの横やりによってもモチベーションは落ちるもので。。

気持ちのコントロールができる人なら、すぐに立て直すこともできるでしょう。

しかし、自身でコントロールできないなら、モチベーション曲線を上昇させてくれる「しくみ」を用意しておくとよろしいかと。
٩( ”ω” )و

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
しつこくて恐縮ですが、昨日の営業はモチベーション下降しました。
時間を3時間も使ってしまったこと。「今急がないと未来はない」と言われたことなど。
インターネットでも情報は飛びこんできますし、思わぬところで横やりが入るものですね。

 

 

わたしのおススメ「やる気スイッチ」

今のわたしのスイッチはこちらの2冊。両方とも、おススメ本として記事にもしました。

 

 

読んでいる時間がないが、スイッチを入れたい。。
そんなときは、5分もあれば「やる気スイッチ」が入る「筋トレライフバランス」がおススメです!

ちなみに「筋トレライフバランス」、仕事の順番の提案もあります。本日2回目を読み出しまして、思い出しました。
(;´Д`A “`

  1. 朝起きて食事。その後の90分で頭を使う仕事
  2. その後、筋トレ

一日の最初のほうでツライ作業を片付け、就寝までのその日の残りを快適に過ごしたいから、このような順番になると著者氏。

わたしのここ数カ月は、朝起きたら本。
優先順位から考えたら、ブログ(サイト)に手を入れることを真っ先にすべきでした。
(;´Д`A “`

読んだばっかりですが、「非常識な成功法則」も早めに再読したい。
(;^ω^)

 

過去記事「マンガでわかる」より“わかる”、原作新装版『非常識な成功法則』

過去記事筋トレで本当にライフバランスがとれるのか(は、分からないが時間管理の大事さが伝わってくる本)

 

 

ヨコヤリは思わぬところから

興味ないのに税理士試験について聞きたがる→「で、受かるの?」とか。

仕事や税理士試験のことについて、興味あるから聞いているのかと思いきや→「会話のつなぎに聞いただけ」とか。。

冒頭に書きました昨日のこととか…
(;´Д`A “`

外出先で風邪菌をもらうみたいに、予想していないところで、ネガティブスイッチを押されてしまうこともあります。

  • この本を読むとやる気になれる
  • ストレッチすると気持ちが切り替わる
  • 昼寝すると頭がスッキリして切り替わる
  • 散歩するとイヤなこと忘れられる
  • ネガティブとは無縁の友人と食事に行く
  • やる気になれる場所に行く
  • ラーメン二郎でニンニクマシマシ

などなど。

やる気スイッチ、モチベーション上昇スイッチをONにできるキッカケを探してみましょう。
٩( ”ω” )و

 

執筆後記

本日の甲府の最高気温は20度。過ごしやすい一日でした。
そんな本日、遅れ過ぎている「メニュー」を作成。
一通りそろえるまでまだ時間がかかりそうですが、やらねば。
(;´Д`A “`

昨日の一日一新

からだの本(「スポーツトレーニングの基礎理論」)