次の「アマゾンサイバーマンデー」「primeday」で負けない初心者講座

節約

スポンサーリンク

Amazonサイバーマンデー、爆買いしております。
(わたし基準の爆買いです。)

「商品の探し方」「ウォッチリスト」の使い方 をおさえておくことが、人気商品ゲットへの第一歩です。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE.png” name=”タナカ”]山梨県で税理士やってるタナカです。
「同じ検索を2度しない」「開催中を追いかけない」など、ライバルの先を行く行動をしましょう。[/speech_bubble]

 

↑サイバーマンデーのトップページへの戻り方。迷ったらここへ。

 

「開催中」で追いかける→×

開催中で追いかけると、人気商品はまず買えません。

昨年(2016年)12月に初めて「サイバーマンデー」に参加(?)し、今年7月に「primeday」に参加。
にもかかわらず、わたし、今回のサイバーマンデー1日目も「開催中」で追いかけました。。

ライバルはウォッチリストで管理し、開始ジャストにカートに入れています。

 

 

ライバルに負けないための準備

↓まずは「カテゴリ」。気になるもの、欲しいものにチェックを入れましょう。

↓「もうすぐ開始」を。

↓気になるものは端から「ウォッチする」しましょう。
(一つ一つページを開いていては疲れます。)

 

↓「サイバーマンデーセール」をクリックして、

↓サイバーマンデートップページの一番下までスクロールすると、ウオッチリストが見れます。

 

 

「開始→瞬殺」はキャンセル待ちで買える

↓「キャンセル待ちに登録する」、早めにポチッとしておくと、けっこう買えます。

↓たとえばこちらのプロジェクター。限定15台でした。

開始後2秒でクリック。
なんとすでに100%カートインでした。。
カートに追加のつもりでしたクリックは、キャンセル待ちのクリックでした。

→0時22分ころカートに追加。
→無事購入。
(→おやすみなさい)

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”ORE_ase.png” name=”タナカ”]ふだん23時前に寝るわたしにとって、0時5分でも十分夜更かしです。
決済はカート追加後15分以内なので、0時20分まで待ち確定。
シンドイですが、「迷うからカートに入れておく」という人がけっこういます。
キャンセル待ち、しましょう。[/speech_bubble]

 

 

AmazonサイバーマンデーはデスクトップPCで

大量の商品の中からイイものを見つけるには、タブレットやスマホはキツイです。

↓パソコンからだと使えるポイントも、

↓アプリだとポイント入力欄が見当たりません。。

商品(Kindle本は除く)によっては、使えるのかも知れまんけれども。
(すみません…)

 

 

プライム会員・Amazonカード

プライム会員、なったほうがいいです。
プライム会員だけの値引きもあったりします。
「サイバーマンデー」「primeday」で、非会員より有利な扱いを受けることも。

Amazonカードは、入会時に2000ポイントか5000ポイントが付与されます。
決済に使えばポイントもつきますし、損することはありません。

 

編集後記

夜更かし→朝ジム→キャッシュフローゲーム。
合間にサイバーマンデー→ブログが遅くなる。
寝ます。。

昨日の一日一新
  • サイドデスク単品で購入(サイバーマンデー)
  • Amazonアプリ(タブレット向け)で買い物