よってけし!山梨県中央市タナカジムショ

ニガテを “半分、強い” に。山梨県中央市の税理士

「ワケあり!レッドゾーン」を見ていると、“好きなものが仕事になる”ということがよく分かる

time 2017/05/08

「ワケあり!レッドゾーン」を見ていると、“好きなものが仕事になる”ということがよく分かる

スポンサーリンク

「ワケあり!レッドゾーン」というテレビ番組(バラエティー)、ご存知でしょうか。わたしが知ったのは、本日午前11時ころ。

町中華、マイナー魚介、ジェラート、覆面好きと、4回の放送を見ましたが、その分野が大好きな人の話しは、本当におもしろいです。

タナカ
山梨県で税理士やってるタナカです。
「ワケあり!レッドゾーン」、GYAO!で見れます。期間限定なので、町中華・魚介・ジェラート・覆面、それぞれの回がいつまで見られるかは分かりません。
こういうの見ると、税理士業から外れたところで、なにかひとつ仕事したいなぁと思いますね。
(順番をまちがえないように検討します…汗)

 

 

町中華の回

徐々に世の中から消えていく「町中華」。町中華を守りたい、町中華の魅力を伝えたいという思いで、3年間で300件の町中華をまわった方の話しです。

「町中華探検隊が行く!」というブログに、訪問の模様がアップされています。探検「隊」ということで、複数の方が投稿しているようですね。

町の中華屋、わたしが小さいころは近所にもありました。でも最近だと、山梨県内では「町中華といえばあの店」というのが思いつきません。。

チェーン店が地方でも珍しくなくなってから、廃れてしまったんでしょうか。個人の小さな中華店は、都内でしか見かけないイメージがあります。

タナカ
と書いたところで、甲府市内のかつての中心地(甲府銀座に近いところ)だと、町中華があるみたいですね。
「食べログ」で見つけるか、その店のご主人がFacebookで臨時休業の情報を発信しているのを見つけるか。わたしの視野が狭かったです。

 



タナカ
えーと。。「山梨 町中華」で検索するとけっこう引っかかりました。
わたしがウッカリしていただけで、甲府市内じゃなくてもけっこうあるもんですね。まぁそれでも、個人経営のものは少ないですが。

 

 

マイナー魚介の回

普通に生活していたらまず食べる機会のない魚など、それどころか漁師でも食べないような魚など を食べる方の回です。
(こんな説明でいいのかな。汗)

この方、食べてもOKかどうかわからないものは、ご自身で実験。。結果、体がしびれて半日動けなかったこともあるとか。
好奇心のクセがスゴイ。。(by千鳥ノブさん)

そんな魚介類をどこで手に入れるかというと、市場です。ご自身では直接買えないので、知り合いの魚屋に買ってもらったり、市場で働く人からもらったり。

Facebookで有名な方らしく、顔を知っている市場の方がプレゼントしてくれたりしていました。

 

 

好きは仕事になる

他に、「覆面」の回・「ジェラート」の回をGYAO!で視聴しましたが、省略で。。

インターネットがない時代は「あいつは遊んでいてばかり」だったことも、今ではその「遊び」をブログなどで発信することで(本人の意図するところかどうかは別として)有名人になる可能性があります。

ジェラート好きな方なんて、もはやジェラートソムリエ。番組出演で顔が売れればブログなども見られる。本の出版。いずれは企業から声がかかって開発にたずさわる可能性もありそうです。

「町中華」の方は、料理だけでなく、店の雰囲気や店主の様子も伝えています。30歳代なかば以上の人だと、小さいころに親に連れていかれたことがある人は多いはず。今は行かなくても、話しがおもしろければファンになります。
じゅうぶん、仕事になりますね。

タナカ
そういえば、昨年9月、消防団の旅行で横浜(関内駅近く)の町中華に入りました。安くて量があって、庶民の味方ですね。

 

 

「覆面」の回の方は、覆面を作って売る仕事(とプロレスラー)をしています。製作の際に出る生地の繊維が体内に入って、体調をくずしたりもするんだそうで。。
(;^ω^)

「マイナー魚介」と同様、体を張っていますね。。好きじゃないと続けられない世界に突入してらっしゃいます。

「好き」から始まって、いつの間にかそれが仕事になる。おもしろい時代です。

タナカ
文具ソムリエとして有名な菅未里(かんみさと)さん。Twitterの文具紹介で徐々に有名になり、今ではテレビ出演するほどになりました。
今ほど有名でないころから知っていたので、今現在の活躍ぶりにビックリしています。
いつの間にかご結婚されたようで、ちょっとショックだったり…(笑)

 

 

「有吉ジャポン」でも町中華の回が

「有吉ジャポン」というバラエティー番組でも、町中華の食べ歩きレポートの回がありました。

わたしは「食べに行こう」とまでは思わないのですが(汗) 番組(企画)としておもしろかったです。

町中華食べ歩き、山梨県内のお店だけでブログ書いても、ニーズ有りそうですね。
(;´Д`A “`

 

執筆後記

明日は早起きして都内へ。目的地がめったに降りない(通過すら滅多にない)東京駅ということで、不安です。。
方向音痴ではないですし、スマホもあるので大丈夫だとは思いますが…
それよりも、汗かきなので暑さのほうがコワいですかね。
(;´Д`A “`

昨日の一日一新

カルビーポテトチップスしあわせバター味

サービスメニュー

書いている人

田中雅樹

田中雅樹

山梨県中央市の税理士・相続診断士。 ブログ毎日更新。 中央市商工会会員。 中央市消防団団員。 [詳細]

最近のコメント